ソリッドワークスコレクションDXリトルバスターズ!&電撃G's magazine付録 クドフィギュアばんざーいバージョン

2007年 2008年 ら行タイトルフィギュア
発売:2007/07,2008/04:トイズワークス 原型:スガワラ(ROUGHNESS) 素材:PVC/ABS 分類:付録フィギュア/ボックスフィギュア

 最初は2007年7月の雑誌付録だった。半年以上経った2008年4月、本番リリース。 ノーマル6種、リペイント6種、全12種のうち、ノーマル6種。リペイントはSWCDXガンスリと同様設定にないカラーリングのうえ、BOX10個入りを1つ大人買いしただけではフルコンプ出来なくなったため、コレクターからは不評のようだ。能美クドリャフカ 左は雑誌付録のばんざーいクド。右がSWCDX版。 目をつぶってもわふーっ! 八重歯はマスコット(自称)のたしなみ。マント マント外した貧乳。 リトバスの萌え要素は制服のスカートがチェック柄で、メインヒロインが皆ソックスが長いことに尽きると思う。 スカートを外すとおしり開眼。来ヶ谷唯湖 刀姉御。以上。おっぱい、おっぱい。三枝葉留佳 活動的なロングポニテ+縞ニーはポイント高い。バカっぽいけど。 前屈みは見えてしまう。これフィギュアの常識。 バスト若干控えめ。 この子のパンツは前より後ろか。西園美魚 Keyに青系の髪は多いがおそらく一番鮮やかなのはこの子。 短い青髪+無口+読書好きとなればほとんどゼロ魔のタバサ。小物神北小毬 個人的にメインヒロイン。Key他作のメインヒロインと性格がだいぶ被ってる。でもサブヒロインだった。 この4つリボンが好き。ゲーム制作発表時は短かったけど、どんどん伸びて本編発売後もまるで呪いの人形みたいにロングロングし、地面に付くまでになるとついには怪談化した。 小毬はしまパン。それ常識。棗鈴 上級生の妹、メインヒロインはキック少女。この子だけシナリオが異様に長かった。 ソックスフェチはいるかい? 部品の合わせとか精度が悪くて靴下を持ってるような体勢に持って行けなかった。ねこー 形的にデモンストレーションとなったクドばんざーいフィギュア。通巻200号記念3号連続フィギュア企画の初弾、2007年9月号付録。リトルバスターズのマスコットヒロイン、能美クドリャフカわふーっ。 わふーっと。雑誌のおまけとしちゃ合格点。抜きや塗りがちょっと残念だけど造型その他に助けられている。分割とかつま先立ちの処理とか、瞳の原稿とか、量産前段階で工場の担当者がよい仕事してるね。今時のコレクションフィギュアにこの出来でラインアップされてたら、多少塗装や部品精度が駄目でも人気集めるのは間違いない。 1ミリにも満たない八重歯。小さいのによく作る。 ベストアングルはやっぱすこし斜め上かな。 ミニマントを外せるけど部品干渉の都合で首や肩の造型が犠牲になっており、違和感が生じるのであまりお薦めではない。 それよりもぱんつか主役は。なにせゲームは非エロなのだ! ポスターやイラストでパンチラとか誘うようなポーズとかぱんつはいてないとか、エロ同人書けや作れやと煽りまくってるよねもっとやれ。 ロリっ娘の下着拝み。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp