ラストエグザイル 銀翼のファム HGフィギュア ファム・ファン・ファン

2012年発売フィギュア ら行タイトルフィギュア
発売:2012/10:SEGAセガ 原型:YATUKI(鋼鉄飯店) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 プライズ離れしたパンツ。 そう、このフィギュアは下着のためだけに買ったといえる! 顔もイケてたので、オススメ。 全2種で、ファムとヴェスパだったが―― メカなんかどうでもいいので、ファムのみ。 このレビュー、全身や箱は購入した Ai Nikkor 50mm f/1.2S の試し撮りも兼ねている。設計30年前、生産十数年前の中古個体だが、F5.6〜F8ほどに絞ったその写りは、ズームレンズの 17-50mmF2.8OS や、最近まで所有していた 35mmF1.8G をぶっちゃけ超えており、近接描写性能はマクロレンズに及ばないまでも、かなりのレベルだ。絞り開放は癖玉のくせに、びっくりレンズだぜ大口径 50mmF1.2S。 原型は鋼鉄飯店のYATUKI氏。いい体つきだ。 ベテランだけに造型レベルはあきらかにプライズ造型師としては上位に位置しており、いまのところ名前の挙がらない仕事がメインのようだが、メジャーメーカーで原型師名の挙がるスケールフィギュアでも十分に担当できるだろう。 顔はまあまあだろう。パンツ目当てだったが、拾いもんだ。 いくら下着がエロくとも、顔がアレなら喜びも半減する。かわいいに超したことはない。 アップはいつものマイクロ105mm。エースレンズだけあって、試し撮りした 50mmF1.2S より抜けも良い。やはりブツ撮りでマイクロ105mmと釣り合うのは、手持ちではマイクロ60mmしかないな。髪の毛 バストサイズは並盛り。 パーツ分割が塗りを前提としてけっこう考えられている。 それでも単一部品内の塗りムラはどうしようもないか。ゴーグル脚部&台座 おまちかねのぱんつ。しわしわ表現はラストエグザイルの世界観と合う。お似合いの下着だ。 フリル付きぱんつ、しわしわ、ガーターベルト。うむ、クロッチや食い込みこそないが、プライズフィギュアの下着としては格段のレベルだ。 スケールフィギュアでもなかなかない、アニメに合った見応えある、レアで楽しいパンツであった。善哉善哉。3枚しか載せてないのはスカートの奥が意外と深いがゆえ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp