BEACH QUEENS IS<インフィニット・ストラトス> 1/10凰鈴音 フィギュアレビュー

発売:2012/06:WAVEウェーブ 原型:HOKUSOH

リンさん♪いつもの箱で、いつものシリーズ。ビーチクイーンズはつい買っちゃうんだよなあ。IS学園のロリ担当リンが、水着の姿でフィギュア化だ。ちょうど新しいレンズ(50mmF1.2)を買ったので、絞り開放の試写を。マクロレンズでは体験できないボケ量だな。コントロール難しい。F2まで絞れば比較的使いやすそうだな。ここからいつものマクロレンズに戻って。接写でのこのシャープネスはマクロレンズでしか得られないんだぜ。レンズ講釈はほとんどの人にはどうでも良いとして、ロリ担当だけに、水着でもツインテール維持、さらにお約束で浮き輪とは、完璧だ。そういえばアニメ知らない人には凰鈴音がなんと呼ぶかわからんよね。ファン・リンイン。愛らしい響きだ。中国語で、中国の人。一昔前なら、ほうりんおん、とか味気ない日本語読みにされてたところだったな。21世紀で良かったね。どうでもいいけど高度成長期の余波から、三国志とか未だに英雄の名を日本語で読んでるけど、けっこう間抜けかも。本来の中国語で発音すると、たぶん格好良くなるよ。曹操はツァオツァオ、関羽はグアンユゥ、孔明はクンミンといった具合。水着はたしかどっかで見たなと思ったら、調べてみると9話のものだね。アニメ誌のピンナップとかの立体化でなくて良かった。ハルヒみたいなフィギュア化の機会が多いビッグタイトルであればそういうのも良いが、ISはできるだけちゃんと存在した姿で造型してもらいたいからね。顔アップだぜ。1/10スケールを考えれば、この造型は大当たりだと思うよ。良くがんばったWAVE。斜め前も破綻なし。顔面パーツの曲面も、アイプリントも安定している。リボンツインテールなのだ。あまり成長してないから、ごらんのように貧だ。貧。かなり当人はコンプレックスにしてるよ。胸じゃなくちび〜〜なところを。ロリっ娘の腕だ。指のシワまで造型している。ビーチクイーンズシリーズの特性から、浮き輪は登場機会が多いね。お、セパレート上部の背中にチャックが。こういうの表現されると、ワンポイントだけど萌え。ぱんつのリボンとおなじようなもんかな? ちょっと違う?脚線美――というほどではないか。ロリだし。ショートパンツタイプなので、股間はエロくない。でもまあ、ロリ担当ではあってもエロ担当ではないしね、キャラ敵意的に。なんにせよISファンがコレクターズアイテムとして買うのに十分おすすめできるレベルのフィギュアだ。顔が可愛いし。

IS<インフィニット・ストラトス> レビューリスト
2012年発売フィギュア レビューリスト