BEACH QUEENS妖狐×僕SS(いぬ×ぼくシークレットサービス) 1/10白鬼院凛々蝶 フィギュアレビュー

発売:2013/03:WAVEウェーブ 原型:荒川泰之(アルマイト)

いぬ×ぼくスレンダーにもほどがあるだろってくらい、見事なるつるぺた。ロリだぜ。このいぬぼく、去年何回か写しにいったオールジャンル系コスプレで頻繁に見た。レイヤーは女性中心なので、つまりいぬ×ぼくはなぜか女性受けする作品――と思ったら少年漫画の皮を被った少女漫画やった。そりゃコスられるわ。アニメは男も女もカモーンな作りしてたけど、原作もけっこういける。長い髪がきれいだ。ロリチビなので共通台座が大きめに見えてしまうな。顔パーツは二種類。基本無表情系なのであまり違いはわからないけど。アップ原型はロリ物に強いっぽいベテラン荒川泰之氏だ。あくまでも相対論で、おっぱいフィギュアも普通に作れる。すまし顔からデレた替えフェイス。ツンデレだ。髪。塗装はとても傷つきやすい。いい体だ。もちろんロリ的に。……ビキニにする必要がるのかって胸。ぬふう。すばらしいほど、なにもないな!ワキ浮き輪トップもアンダーも紐か。大胆だぜ。へそとか。アンダーを見てみる。エロ要素は期待できない。女性ファンでも買えるかな。清楚なエロというか、大胆な水着なのにあまりエッチくないところが、りりちよらしいな。

2013年発売フィギュア レビューリスト