コトブキヤ インフィニット・デンドログラム 1/8ネメシス フィギュアレビュー

発売:2020/07 原型:ko_nen(modeloft)

「私はネメシス。エンブリオ、タイプ・メイデン・ウィズ・アームズ」「あなたの心と肉と、魂から生まれた者。今後ともよろしく」初ボス戦後の自己紹介シーンを立体化。作中シーンだと目をつむっていたが、フィギュアでは目を開いて飾り映えを良くしてる。萌えフィギュアでは日常茶飯事だぜ。再現性を重んじすぎ、そのまんまうっかり立体化して、伝説の泥人形と化したものも過去に数知れず。メーカーも商売でやってるし、ここはありがたく目を開いて可愛さ増量なネメシスを受け入れよう。いちおう製品説明でもイメージしたと書いており、再現したとは書いてない。インフィニット・デンドログラムは、現実と見分けの付かないやたらリアルなVRMMORPG世界での物語。ネタバレになるので詳細は伏せておく。とにかくネメシスはロリコンなら可愛いと思うロリだ。いくつかの描写から12〜13歳くらいの外見らしいよこの子。なにせアニメキャラは記号と単純化の融合した表現。「○○歳だ!」と制作側が主張すれば、小学生にしか見えなくても高校生になるし、逆もまたしかり。てなわけで小6から中1くらいの女子相当らしい。ロリだぜ。そんな子が身長を超えるような巨大武器に変身し、戦闘をサポートする。まさにプレイヤーと一心同体。逆光アホ毛かわいい。バストアップ「ネメシスに感謝するがいい」壽屋のフィギュアって口の形が「あ、コトブキヤだな」と見分けやすいね。なんか属性いろいろな髪型。クリアパーツな髪。メイドをモチーフとする衣装。胸をすこしでも盛ろう盛ろうと頑張ってる感じ。パニエのようなスカート(動きやすい)と足。台座ぱんつ12〜13歳設定のぱんつとして大人志向か。クロッチ構造などがないので、もしかし見せパンかもしれん。あとはじっくり

<Infinite Dendrogram> インフィニット・デンドログラム レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト