アイドルマスターXENOGLOSSIA 1/8天海春香 フィギュアレビュー

発売:2007/06:コトブキヤ寿屋 原型:アビラ

アニメ版の主人公。顔がなんか外人っぽい。原型のアビラ氏はワンフェスなどでアイマスのフィギュアを何体も発表しており、こだわりがあるようだ。いきなりパンチラときた。スカートの防御力のなんと低いことか。うん、低くて結構!たしかアニメ1話でも間接的なパンチラ描写があった。テレ東だから直接表現はできなかったけど、イメージ的にもなんかすぐパンチラしそうな、パンチラ担当のような感じがする。日本人離れしてるなぁ。体格じゃなく、見た目の印象というか。Hey! と英語で話しかけてきそうな春香。別にどうもでいいけど。これがベストアングルかな。外人っぽく見えるのは、目鼻だけじゃなく、口元も影響してるのかも。ちょっと左のほうにずれてるね。バランスが悪いとかじゃなく、ちょっとだけヤンキーな感覚。後ろのほうに大きく横倒しなリボンはゲームとちょっと違う。リボン髪を後ろより。ゲームの春香とほとんどおなじ。まな板のような胸。背中ペンギンな携帯電話。たぶん伊織から。にぎにぎ(とパンチラ)細かい部分にグラデが施されてる。おへそは――見えないね。スカート(とパンチラ)健康的な足。台座はうさぎさん? 妖精?パンチラ水色だった。キャストオフ布の面積は小さくちょっとロー気味。キャライメージとのギャップが楽しい下着だね。最後はアップで。

アイドルマスターTHEiDOLM@STERシリーズ レビューリスト
2007年発売フィギュア レビューリスト