アイドルマスターTHEiDOLM@STER 1/8菊地真 フィギュアレビュー

発売:2015/10:ファット・カンパニー 原型:間崎祐介

BDジャケット絵シリーズ、ミキティにつづきぱんつ確認。いい作品だぜ、ボーイッシュの極み。ジャケ走破第六弾。まこっちゃんホットパンツだけどへそとかワキとか露出してるぜ萌え。パーツ分割がしっかりしてて、服を着てる感覚を完璧に再現、よつばも挟まる。原型は実力者の間崎祐介氏だ。アイマスへの愛は造型界でもトップクラス。だから仕上がるフィギュアも魂が籠もってるぜ。ジャケ絵の見えないところもしっかり補足。この動きの一瞬を切り取った立体写真のさまよ。顔が見えてくるととたんに色気が増える。色気を抑制してるはずなのに色っぽい。なんてったってアイドルだからな。雰囲気的に。スポットライトずらし。シャープな光を作る新しいスポットにもしだいに慣れてきた。無駄のないパーツ配置。バストアップとてもアニメに似てるぜ。アニメ版だなこれは。菊池真のフィギュアは点数が少ないから、こいつはまごうことなき決定版だぜ。とにかく良くできてる。私服+ボーイッシュの組み合わせは萌えフィギュア的にも珍しい取り合わせだから、これはと感覚的に来た人は迷わず買ってコレクションに加えるべし。タンクトップこのフィギュア、細かくタグとか文字がプリントされてる。時計とかリュックは実在するモデルを使ってるのかな?なんにせよ実際にいそうなリアルを感じるぜ。デザイン的に優秀。へそとか。このズボン、ちょっとおおきめかなと思った人は正解。台座ズボンパーツはラバー的な柔らかい素材で、おそらく破壊すればぱんつが丸見え。ぱんつとズボンパーツが接着で固着されてる様子はない。どこまで変態紳士仕様なのだ。おそるべしファット・カンパニー。でも綺麗な形では元に戻せないからこうしてスキマより写すのだ。色は水色系でスポーティーな下着だぜ。なお短パンにパーツ分割はない立体けのこだわりよう。組み立て時に腰パーツへ重ねたあと、脚パーツを接着したようだ。

アイドルマスターTHEiDOLM@STERシリーズ レビューリスト
2015年発売フィギュア レビューリスト