あみあみ アイドルマスター シンデレラガールズ THEiDOLM@STER 1/7森久保乃々 ギフト・フォー・アンサーVer. フィギュアレビュー

発売:2020/08 原型:千鶴(鶴の館) 彩色:まいもっち(鶴の館)

どやくぼなんですけど!クールアイドル編成で有利な限定SSR。プレゼントされた衣装でどやくぼ!3年ぶりに掲載画像サイズを拡大。1600ピクセルとなった初レビュー。もっとも過去に遡って可能な範囲で画像データ差し替えるんで、あまり記念的な意味はないか。ただのメモ。一周撮影は元イラストのイメージに近づけるよう半逆光テイストの照明配置で。ただしステージのオレンジ照明はさすがにレビュー撮影の全身撮りでは使えない。なにせ「レビュー」だからね。色といえば写真が上手と受けてる撮影者のフィギュアは、その肌色が実物より生き生きしてて、存在感だいぶましましになってる。やろうと思えば私にも可能かもしれないが、レビューという縛りのため出来ない。この製品はこういう感じですよ、と示すのがレビュー写真の役割。その縛りの範囲でどこまで表現できるのか、それが見せ所?というわけでもりくぼちゃんは高演色な照明ないし太陽光下ではこんな感じの色に見える。工場の人、肌色の再現でがんばった。もりくぼちゃん。普段ずっと後ろ向きなむりくぼが、珍しくどやくぼになるほどのギフト。大事な人からの贈り物、ステージ衣装。アンサーはどやくぼ。瞳がぐるぐる。ビシっといろんなアングルで楽しめるどやくぼ。バストアップうっかり一周撮影以外もほとんど半逆光系で写してしまったよ。もりくぼフィギュアの決定版だ。異論はたぶん出ないくらい、ほかのもりくぼフィギュアとの完成度差が大きい。もりくぼファンは買うべし買うべし。髪など。まだ14歳のボディ。けっこうディテール細かいぜ。PVCとABSと透過パーツが細かく使い分けられてる。印刷も思ったより多そうだ。台座なぜか生パンだ。これはサプライズ。アイドル衣装系フィギュアは最近だと見せパンな演出が多い。少数派。シンプルなディテールながら、存在感たっぷり純白ぱんつ。おしり側。さほどエロ的な演出はない。すじありすじ紳士にはいい情報か。

アイドルマスターTHEiDOLM@STERシリーズ レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト

© 2005~ Asahiwa.jp