ねんどろいどぷちアイドルマスター2THEiDOLM@STER2 ステージ01 フィギュアレビュー

発売:2012/06:グッドスマイルカンパニー 原型:まるひげ/ねんどろん

シークレットはメガネっ娘。ノーマル6種、シクレ1種、全7種。例によって大人買いで全種揃う、財布に優しい仕様だが、毎度のことながら保証はしてないようだ。全員で歌うぜ!しかし悲劇が起きた……犯人は――「すいませんジョゼさん、ターゲットを間違えました」たまにはにいてんごとねんぷち、サイズ比較だ。ねんどろいどぷちのほうがボリュームあるね。まずはこの3匹からだ。天海春香ほぼ主人公扱いなメインヒロインだったっけたしか。あまりの可愛らしさに人気沸騰のねんどろいどシリーズだが、ぷちでも十分にプリティな魅力にあふれている。ちょっと抜けたようなへにゃ口とか。頭だよ。胴体ぱんつは白い。高槻やよい元気なイメージそのまんまでポーズ。やよいも可愛いのう。写していてこちらもついにんまりしてしまう、天使の笑顔だ。サイズが小さいので、さすがに細部で塗りのムラが出てくるのは仕方ないかな。ぱんつは写す。お約束。如月千早デフォルメで良かったね。特定の部位の貧相さが目立たなくて済むから。とまあ、そればっかりネタにされてる千早ちゃんだ。気になったとこをパシャパシャ。純白は正義だよ。さて、ミドルの2人だ。四条貴音お嬢様って感じだな。でもプリンセス? らしい。名字はいかにも華族な風味なのに。そういや学生時代の同級生に一条君ってのがいて、平安貴族の末裔だったな。どうでもいいか。お嬢様っぽいからか、アップの写りも映える気がするよこの子。このティアラっぽいのと、ウェーブが利いてるな。へそ丸出し。双海真美双子の片割れはステージ02だね。それまではこちらで。2になってイメージ変わったよな。大人びたっていうか。まあやはりロリには違いないか。けっこうどきりとする衣装だよ。最後の2匹はツインアホ毛ペア。菊池真髪の毛が伸びてちょっと乙女っぽくなったカッコイイ系アイドル。やはり一人称はボクのままだから、ボクっ娘萌えPには貴重な存在だ。目立つよなこのアホ毛。あまり露出はないぜ。秋月律子(シークレット)この黒縁メガメ。竜宮小町プロデューサーバージョンだな。でもアイドル服だぜ。まさにシークレット。地味に露出が一番多いんだよな律子。元アイドルだけど、その気になればいつでも踊れるぜ。というわけで、ねんぷちアイマス2は、ステージ2も出るよもちろん。

アイドルマスターTHEiDOLM@STERシリーズ レビューリスト
2012年発売フィギュア レビューリスト