ファット・カンパニー グランブルーファンタジー 1/7サマーバージョン イオ フィギュアレビュー

発売:2017/01 原型:iTANDi 彩色:佐倉

アニメの水着回でも登場したロリビキニ。夏の日差しをイメージ。ビーチの日差しをイメージ。ロリな魔法少女っぽい子なら声優はリリカルなのはの田村ゆかり、むろんイオもハマリ役。ゆかりんボイスをアニメで聞いて、うん予約して良かったと思ったぜ。個人的には魔法使いのバトル衣装のほうがいいんだが、メーカーも商売、萌え属性がどうしてもね、そこは商売戦略。ロリ水着はフリルとスカート付き。なぜか肌の表面処理がきめ細かく、いい具合に光を乱反射してグラデーションがきれい。肌色が自然なフィギュアは表面処理にこだわりあり。水着フィギュアでビキニなら、肌色率も高い。きめ細かいこのフィギュアの肌は手触りもいいぞ。小道具のひまわりもディテールが細かいぜ。かなりの細身はイラストやアニメもおなじ。まだ11歳の子供、ガリガリだ。11歳児でこの白無垢大胆水着――将来は安泰だ。肌の質感が高く、照明との親和もよろしい。照明を色々試行錯誤中で、今回の撮影はかなりメリハリ的にうまく行った感じがする。下から。ソフトフィルタースポットライトバストアップゲームは遊んでないので似てるかの評価はファンに任せる。私はロリの立体物が目の前にあればそれで満足できる人種なのだ。ぶっちゃけ積みアニメを追うだけでも精一杯で、ゲームまで手を出してる時間などまったくない。胴体腹筋が発達してるロリ。ワキにはこだわりがありそうだ。なんだこのリアリティ。ひまわり背中スカート部分台座には同色で薄くグランブルーファンタジーとタイトル名。トップスのアンダーにつるぺたなれど女児の双丘のふもとが輪郭を作る。股間11歳設定だろうが容赦なく食い込ませるのが萌えフィギュア。しかもすじあり。深いぜ。エロ要素は十分、原作ファンでもOK。レタッチ少なめだったので、商品管理も完成度もしっかりしてるぞ。

グランブルーファンタジー レビューリスト
2017年発売フィギュア レビューリスト