コトブキヤ ガールズ&パンツァー 最終章 1/7島田愛里寿 Wonderland Color Ver.

2019年発売フィギュア か行タイトルフィギュア
発売:2019/06 原型:小島翔

 最終章2話はボコミュージアムを全力で楽しむ愛里寿ちゃんが見られる。 アリスがアリスになる。元イラスト 元は2017年3月に同社が発売したフィギュアのバージョン違い。 製品名でワンダーランドカラー版を名乗るが、台座は作り直されている。 フィギュア本体にもお出かけ鞄が新たに追加され、表情も変わっている。 劇中に登場しないIFに見えて、最新の最終章2話では予感させるシーンがあった。 みほりんと一緒にボコミュージアムで各種アトラクションを楽しむシーンがある。 ディズニーランド系の有名アトラクションをモチーフにしたものばかりだったので、アリス・イン・ワンダーランドのボコアトラクションがあっておかしくない。(あったかも知れないがうろ覚え) てなわけでロリキャラ好きなガルパンファンは、このアナザーバージョンを買ってもいいと思う。 台座などしっかりアニメ制作側の監修入りだ。 背景もアニメ制作スタッフが手がけている。 ゆえにありふれたリメイクや色違いではなく、あるべき存在理由をきちんと果たしたフィギュアとなった。 最近のコトブキヤは再販でお色直しやリメイクをかますことが多い。その付加価値は原作より人気の出たアニメ版カラーなど、ときに初版を超えてくることもある。 気になったら買い、それが正解。 もっとも最近のフィギュア高騰がそれをなかなか許さない。難しいところ。バストアップ ガルパン独特の顔造形をそこそこ再現している。 ガルパンのアニメ絵って立体との相性が良いようで、ほとんどのメーカーが高い再現性、雰囲気の再現に成功してる。 この子に手を出したら事案だぜ。 髪。ちゃんとアニメに準じてなだらかなひょうたん型。 アリスな配色の私服。 本人はけっこう地味な色柄を好んで着てる。 ボコもファンシー色に。背中 台座はボリューム多め。ぱーんつ 純白で大人しい。 まるで愛里寿の性格を示すような下着。

ガールズ&パンツァー レビューリスト