WAVE ドリームテック ガールズ&パンツァー 劇場版 1/8島田愛里寿【パンツァージャケットVer.】 フィギュアレビュー

発売:2020/04 原型:千鶴(鶴の館)

小さなボコと大きなボコ、両揃い。3灯半逆光レフ21灯逆光拡散3レフ挟み2灯集光2レフ2遮光戦車乗りパンツァー・フォー!アリスのフルプライスフィギュアでこの衣装はようやく初だぜ。これまではディテールに劣るアミューズメント景品フィギュアでしか手にできなかった、パンツァージャケット。ロリ担当キャラのこのフィギュアを望んでたロリコン諸氏もいただろう。ボコと一緒にロリ成分を強調。スケート超みじかくてぱんつもよく見える。原型は実力者の千鶴氏だ。1/8〜1/10スケールに慣れており、小さめのボディにディテールを詰め込む技量に長ける。塗りもよく出来てるねえ。コロナ禍より復活したばかりの中国大陸はまだ生産体制が万全ではなく、クオリティ面で不安なフィギュアも発売されてるようだが。少なくともこの愛里寿はいつも通り、あるいはそれ以上か。ブーツ等のウェザリング処理や台座の植毛はこれまでにないこだわりだし。適当なアップ。最近のこういう写真はみんなティルトシフト。お子さまが軍服みたいな服を着用。ヤバいぜ天才ロリ。バストアップ大学生とは思えない飛び級天才児。でもぬいぐるみキャラが好き。うむ、オタクが好みそうな属性の多重盛り合わせだ。ロリ制服大きいボコ背中とか。台座は共通だがこれまでと違い植毛になってる。ブーツもウェザリング汚し塗り。いきなりキャストオフ。バックプリントにボコ。ロリショーツバックのアップ。スカートはいた状態で真下より。

ガールズ&パンツァー レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト