メガハウス ゲゲゲギャルズ ゲゲゲの鬼太郎 犬山まな

2019年発売フィギュア か行タイトルフィギュア
発売:2019/05 原型:猫丸(山猫亭〜nekohouse〜) 彩色:たぅもけい

まなちゃん決定版 可愛いぜ13歳。 大きさは先月おなじメガハウスより発売された鬼太郎&ねこ娘と合わせられているそうだ。 このレビューでは残念ながら未合わせ。知ってたら倉庫へ片づけずスタンバイしてたが、取り出すだけで下手すりゃ1時間以上掛かるのでパス。 最近フィギュア倉庫を増設したばかりでね、すでにどこにあるか分からない。撮影してサイトに掲載したら、とたんに管理が適当になる……見えないところまで集中力は続かない。 健康的なおしりが眩しいぜロリコン的に。 背中はじつに女性的な体つき。 しっかりとまなちゃんを造形してるフィギュアはいまのところメガ屋版だけだ。 ほかのメーカー(バンダイとか)とはあまりに完成度の開きがあり、比較するのも躊躇われるほど。 メガハウスはバンダイと仲が良いがために、立体化企画で「担当」の棲み分けが働くのが残念だ。 犬山まなちゃんフィギュアで変態紳士たちがもっとも欲しがるであろう「中学校制服」は、バンダイが出してる。 未購入なのは察してくれだが。 このメガ屋版まなは見ての通り下着造形など期待できないが買った。エロないのに買った。だって決定版だから。 どのアングルから見ても可愛くて素敵だぜ。 明るいライティングも合う。バストアップ ゲゲゲの鬼太郎6期の人間側ヒロインとしてかなり重要なキャラになってきてる。 解決の糸口を見つけるのがもっとも多い、それがこの子の役柄だ。鬼太郎は変わらぬ強さでフォローする。 髪など。 私服。猫マークがまだ子供っ毛の抜けない彼女を象徴する。 だけど確実に女性として成長しはじめている魅力をしっかり造形。背中台座 エロは皆無。だがファンはそのマイナス要素を無視してでも買ったほうがいいぞ。たぶん後になって後悔する。そんな一体。

ゲゲゲの鬼太郎 レビューリスト