ブロッコリー ギャラクシーエンジェル 1/7ミント・ブラマンシュ あみあみ限定版 フィギュアレビュー

発売:2019/11 原型:パイン・リー 彩色:森山奈菜

藤田まり子先生、描きおろし。そうか、縞パンか。ギャラクシーエンジェルの腹黒ロリ、十数年ぶりに立体化。あみあみ限定の豪華版な特典。サイズはフィギュア実物とほぼおなじ。企画したのは版権をもつブロッコリーみずから。キャラデザ原案の描き下ろしで、完全無欠の公式フィギュア。ミントさんはぬいぐるみライクな着ぐるみフリーク。大好きなうさちゃん着ぐるみから登場する姿が台座になった。このサイトで前に購入したGAシリーズは2007年。なんと12年ぶりか。たまに書くが、長くサイトやってるとこういうことがある。いちおうレビュー末尾の関連レビューリストより過去のGAフィギュア群を見ることができるが――さすがに12年以上の開きはクオリティ差ありすぎて隔絶の感がある。ゆえにこのミントさんは自動的に決定版だ。当時のファンがどのくらい現役オタクとして残ってるか知らないけど、機会があるなら買いだぜおそらく。若いオタクでもロリコンなら買ってもいいかもね。姿も顔も萌え属性だらけ。まるで小動物を連想させる外見だし普段も丁寧語キャラだが、中身はけっこうはっちゃけてる。超ミニスカはアニメでもゲームでも絶対防御。バストアップ目と目が合うこの角度がベストかな。髪の青がそのままミントさんのカラー。髪の毛背が低すぎて隊服がワンピース状態。つるぺたでロリ。背中など。絶対領域ちょっとしたヴィネットかな。スカートの中は縞パン。これ設定集などでも触れてなかった公式設定らしい。ロリキャラが縞パンってパターンは10年以上前に確立されていた。クロッチなどもあるぜ。前のリボンがワンポイント。へそも造形されてた。

ギャラクシーエンジェル シリーズ レビューリスト
2019年発売フィギュア レビューリスト