プラスワン Fate/Grand Order 1/8ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィ

2018年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
発売:2018/05 原型:カミツレ小夜子 彩色:グラハム仮面 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

もえようそてんこもりせいじょ なんかすげえややこしいキャラ。 オルタ化したジャンヌ・ダルクがさらにリリィ化して、その上でクリスマスでサンタやったもの。細かい設定もある模様。 派生の派生の派生。若返りの薬を飲みロリ化。 ちみっこで槍でかい。成長したジャンヌはおっぱいお姉さんなので、ロリフィギュア専門のうちでは今後もサンタ・リリィしか買わないだろう。 メーカーは受注生産特化のプラスワン。 タイプムーンはクリスマスが大好きで、いろんなヒロインがサンタに扮してきた。FGOに至ってはシナリオレベルでサーヴァントがサンタになる理由まで定められている。 FGOはヒロインだらけで、誰をサンタ化させるか悩ましいほど。 このジャンヌもクリスマスイベント専用のレアキャラ。 なんか人気あるみたいだ。実際フィギュアになったし、それも複数。ほかのメーカーも意欲制作中だ。 プラスワン版ジャンヌ・ダルク・オルタ・サンタ・リリィは1/8スケールで、ディテールは残念ながらちょっと緩い。 ここ何年かですっかり1/7スケールが根付き、私も1/7スケールのディテールが基準になってしまった。 だがこのフィギュアの魅力はロリジャンヌの身長を超すでかいランスだろう。離れて眺めて楽しむフィギュアだ。それならディテール面の不満も気にならない。 半逆光に見えて5灯同時点灯による一枚。あまり薄暗いのは似合わない。アップ ご尊顔が淡泊なのは1/8スケールで顔パーツも小粒なので。 ロリじゃないノーマルジャンヌのフィギュアには、ハイクオリティな神がかったディテールを誇る作品レベルのものもある。 こちらは外伝的な扱いなので、コレクションアイテムくらいの認識でいいだろうと思う。 FGOジャンヌ・ダルクを象徴する特徴的な冠。 ジャンヌの後ろ髪。ジャンヌ系で一番長いっぽい。 はだけた胸元と衣装。 でかい槍。フランスを救う前のジャンヌちゃんで、しかもオルタだから仮定のさらに仮定。日々を楽しく過ごす子供とのこと。背中 台座だぜ。 胸の谷間に空間が! 貧だけど。 下着は黒い。ジャンヌは黒派。 ワンピの超ミニはジャンヌ・ダルク・オルタ衣装の特徴で、ホワイトになっても受け継いでいる。 でもパンツは黒いままだ。 すじっぽいの分かりにくいけどあるみたい。

Fate/stay night レビューリスト
Copyright 2005~ Asahiwa.jp