マックスファクトリー Fate/Grand Order 1/7セイバー/フランケンシュタイン

2019年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
発売:2019/11 原型:シャイニングウィザード@沢近 彩色:あきもとはじめ

 デッドヒート・サマーレースの水着姿。 冬に発売だけど水着だ。 人造人間の英霊。 FGO水着なコンセプトシリーズ(だったと思う)、今回はフランケンシュタイン。 Fateの英霊は伝承や神話など、実話でない物語でもそれが人類社会に知られてさえいれば、召喚(受肉)が可能。 フランケンシュタインは原作で名のない怪物だったせいか、のちの一般化でフランケンシュタインそのものが怪物名となり―― その混同や誤解? も含めて英霊。 細腕で身長サイズの巨大な武器を振り回す怪力。 品格ある造形はシャイニングウィザード@沢近氏のお仕事。 彼の手がけるフィギュアは作品性を帯びる。ただの萌えフィギュアとはならない。 シャイニングウィザード@沢近氏の造形が好きなら買いだ。いい感じに強さと色気が内包されたフランケン。 1/7スケールでディテールはしっとり。 半脱ぎな水着姿。半逆光ライティング逆光ライティング+レフ3枚スポット直射バストアップ 前髪に隠れてる片目もちゃんとプリントされているよ。 美人な人造人間だぜ。 不思議なおだんごとフランケンシュタインらしい耳? 胸は並盛り。 肩の縫合はフランケンシュタイン原作にある、複数の死体を合体させた逸話より。 でかいけど自由自在に操る。これで斬られたら即死だな。 足など。 水着だし台座は浜辺。 大人の女性らしい谷間。 それほど豊満ではないが、バランスのよい健康的エロティック。 おしりも肉付きはそこそこ。 アンダーのなんかちょっとズレてるような食い込んでるような、際どいフェチズム。 この非対称造形こそが実在感とリアリティの拠り所だ。沢近氏の表現力に裏打ちされた心地よい抑制のエロスを讃えたい。

Fate/stay night レビューリスト