リコルヌ Fate/Grand Order 1/7セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[リリィ]

2017年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
発売:2017/12 原型:ちかい(Windflower)/Fio(ReplyFrom...) 彩色:Noa(clips) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 ガレキディーラーより起業したリコルヌ第1弾。 セイバー・リリィさん。 じつにタイプムーンっぽい雰囲気。 ReplyFromのRio氏が興したリコルヌのファースト・ショット。 アクアマリンなどと同じディーラーからのメーカー出世だ。 出来具合はすんばらし〜としか。スカートのグラデとか見てよこれ。下の写真はコンパチで剣なし。比較用で1枚だけ。 私は発色優先でディテールの潰れやすい下手なライティングを好むが、スカートのひだひだや鼻梁がフラットな明るさへ埋没しない。 撮影時は薄い感じだったが現像すると細かいディテールと色が浮かび上がる。 白と黒で構成されるドレス衣装。 手に持ってるカリバーンは持ってない版へすげ替え可能。 個人的には約束された勝利の剣を持たせたほうがセイバーらしい。 数あるFGOセイバーでもたんにセイバーといえばやはりアルトリアちゃん。 セイバーはたくさんあって分かりにくいけど、このセイバーは――分からん。 FGOはプレイしてないので済まんね。一度でも手を出せば課金は避けられない。買えるフィギュアが減る。ゆえに最初から無視してる。 カリバーンの存在感がすげえな。だから持たせて飾るの推奨。 ドレス姿で武器を手にする女騎士。下より上より リコルヌ元のディーラーはReplyFrom...。代表Fio氏はすでに商業原型の実績あり、しかもかなりの点数。 リコルヌ設立は2017年2月なので、初発売まで10ヶ月か。 リリィの衣装には日照的なライティングが似合いそう。バストアップ 鼻梁が高く、ベタなフラットライティングでも鼻が見えてる。 英国出身らしい気品溢れるお姿。 商品管理はしっかりしており、レタッチというか撮影時のホコリ飛ばしだけでほぼ片が付いた。 セイバーのものとしてはシンプルなドレス。 ワキと腕。約束された勝利の剣サイド背中ひだひだスカート 台座は大理石を思わせる高級感。 ぱんつは黒。スカートの中の写真群はすべてHDR処理かけてる。そのままだとめっちゃ暗い。 はい確認、すーじーさん確認。 それにしてもモロですなー。 ガーターもエロい。絶対領域……じゃない。 以上、リコルヌのエロいアルトリアだったよ。リコルヌのクオリティはいきなり一線級なので、今後も購入優先度はわりと高いだろう。ただしおっぱいを除く。うちはロリっとなフィギュアのレビューサイトだから。

Fate/stay night レビューリスト