新世紀エヴァンゲリオン 1/6綾波レイ

2011年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
発売:2011/11:千値練 原型:毒島孝牧(ブスジマックス) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 不思議な雰囲気のレイ。 箱だぜ。 なんで注文したのかまったく覚えてない……なんでだろう。 とりあえず一周させてみるか。 あー、キレイやね。キレイキレイ。 かわいい……くはないな。美人なほうだよね完全に。それに色っぽいし。 あ、コメント忘れてた。すまねえ。書くことないんよ。美人系は苦手なんで。仕事じゃないから、好きなもんのときしか筆も乗らねえしな。でも撮影はちゃんとやってるぜ。 いや本当になんで注文してたのかわからん。気がつけば入荷したから払ってくれってメール来てた。なにかと間違えた? 記録がのこってねえ。5分断絶 チェックしていて分かったぜ。このパターンしか思い当たる節がない。 SEGA けいおん!!プレミアムフィギュアWINDMILL 平沢唯を確保するつもりで、ついサムネイルがあって「なんだこれ」って選択したのが、気がつけば注文しちゃってたぜ多分。 肝心のWINDMILL 平沢唯は未だに手元にないのに、買ってるつもりになってレビュー予定リストに堂々と反映させていた。うん、これしかないな。届くフィギュアが多くてチェックしきれんのよ。 つまり間違って買っちゃった! 美人でバストもそこそこあるフィギュアを、ロリ・貧乳・可愛い系どっぷりのよつばとフィギュアでレビューするのは普通ではありえない。東方やけいおん! など、個人的に填った作品だったら、お布施的な意味で買うこともある。だがエヴァは私にとってとっくにそういう作品じゃなくなってる。 でも未開封で返品しようとかせず、開封してあまつさえしっかり30枚近くのレビューをしてるのはなんというか、業だな……。人によっては反感買いそうなこの本文も。 色っぽいよな。美人なのが残念だが。 よつばを乗せたままなのもやる気ないから。すまん。メーカーの人もすまん。別に好きでもない私なんかがレビューしちまって。でも撮影・現像・編集は普通にこなしているので安心してくんろ。文章を書く段階でヘタれたが。美人だからしゃーない。 このフィギュアの価値はずばり色つやだな。エロい。美人だけど。 ほらこの足とか。まるで貞本義行氏の魂が籠もってるようじゃないか。顔が美人なんで個人的にはどうでもいいけどね。 あとほら、こういうところか。 こちらもね。つまりおっぱいありのぱんつ一丁、キャストオフ可能っぽい。美人だから脱がしてないよ。 台座は塗りとか細かいよね。でも乗ってるレイが美人すぎる。 ぱんつは白いよ。美人だから絞り開放でボカして顔見れないようにしてやったぜ。 ぱんつだなあ。分割から見て、このぱんつ一丁になれるみたいだよ。美人だから脱がしてないので、脱がしたい人は頑張ってね。 でもなんかよく見たら、股間の分割もヤバそうだな。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp