新世紀エヴァンゲリオンEXフィギュア Fruits Punch feat.okama

2010年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
発売:2010/10:SEGAセガ 素材:PVC 分類:プライズフィギュア

 完成度の高いスケールフィギュアを中心に買ってると、次第に数百円単位のコレクション物や、出来で劣るプライズフィギュアを敬遠する向きも出てくる。 だがプライズには「化ける」というなんともいえない博打要素が含まれていて、私は未だに抜け出せないのだ。 オタク紳士を悶えさせること必至の萌え萌えシースルーが、いつもの原作関係ないやんけ2人でかつロリコン仕様にて、世に放たれた。これがネット上ならばわずか2000円で手に入るわけで。 箱もシンプルなものだ。場所をすこしでも減らすため、プライズの箱は基本的にすぐ潰している。これも単価がとても安いからこそ怯まずに簡単に行える。安いなりの利点だ。レイ 水着とも下着とも判断のつかぬ肌をあらわとしたロリ肢体に、ラバーのクリアパーツであつらえた雨ガッパを被せてしまったデザインの勝利。これプレイズじゃなく普通の流通で5000円くらいで出ても買ってただろう。 もちろん5000円でならその値段相応のクオリティを求めてしまうが、とにかくこの子は1000円! 安定していつも数千円のものにしか金を払わないのか、それとも当たり外れを承知で、プライズもつまみ続けるのか――私は後者だ。だって服がシマシマだし! しかも水色と白の、縞々の王道だぜ! 下側より仰ぎ見れば、この背徳感は愉悦でもあろうか。いったいどういう奇特なプレイなんだろう。 顔も無難に造形され、とくに破綻なくきれいかつシンプルに作られている。 okama氏の味をフィギュアで再現するのは困難なので、雰囲気だけでも出ていれば御の字だろう。 かろうじて残っているエヴァっぽいもの。 箱にシンプルにただ「傘」としか示されてなかった不思議なアイテム。 柑橘類(みかん?)を輪切りにしたものだった。 手首にも柑橘類(みかん?)を模したものが。最初はレモンかなと思っていたが、今回はタイトルがフルーツだし、箱絵にもカラフルな果物たちが踊っているだけでレモンはどこにもない。 つるぺったんな胸元は、水着――なんだろうか。下着にも見えてしまう。 しましまだな……うん、完璧に。余計に見えるラバーを除ける気はない。おそらく単なる水着っぽいフィギュアになってしまうだろうし、せっかくの風味が落ちる。 上のカッパの作りを見る人はあまりいないだろう。どうしても半透明の向こうが気になってしまう。 背中側。ラバーのカッパはちゃんとそれなりに作られているようにも見える。 カッパ全体を写してみた図。もっともやはり縞々な下着とも水着とも判断の付かない薄い布に目が泳ぐ御仁が多いことだろう。 視覚的防御を放棄する穴あきは最高だと思うぞ! 足のほうもシースルー。 これって思ったよりも凝っているんじゃないだろうか。 どうやらしましまの股間に着目するお時間となったようだ。 パンツじゃないから恥ずかしくないもん。fromストパン。 某ルッキーニが雨の中をカッパ着たらこうなるんだろうか。 さすがにプライズ品なのでこれだけアップにすると所々のアラはどうしても出てしまうが、縞々でここまで徹底してくれたのは賞賛に値する。アスカ やっちまった。上の1枚目からいきなりピンぼけ! 愛らしいアスカの顔は一周後のバストアップで楽しんでくれい! 謎の柑橘類で正体の不明なレイ(それも綾波らしいか)と比べると、じつに分かりやすいストロベリーな甘いアスカ。色も赤いぜいちごGoGo。 着衣の色は、レイが青を選んでいたのに対して、アスカは緑。こちらもあちこちに萌え要素たっぷりなデコレーションを施している。 原型師は不明だがおなじ人だろう。レイ同様に安定してどこから見ても大丈夫だった。 鼻があまりないし、やや平べったいかな。ロリだしね。いちご 後ろでポップ調な表現でまとめられている長髪。 さすが大人指向のアスカ、ビキニ風味だ。レイはスポーツブラ風だった。 小さいなりに寄せあげられたようにも見えるバスト。 横から見てもたいしてふくらみは見えない。もちろんこれは公式のアスカの体格と比べたらかなりサイズダウンされた胸であるが、ロリ化なんで問題ないぜ。レイなんか完璧につるぺたにされてたし。 胸チラっと。 いちおう謎のアマガッパの全体を。腰の周辺で穴あき。 腰はあぶない水着っぽいもの。 中学生とは思えない薄い布だぜ。 苺な傘。 ラバーで囲われた長靴だ。 素足なんだよねよく見たら。レイもおなじ。水着なのかなやっぱ。でもフィギュアじゃ水着でも靴下とかわざと履かせてることけっこうあるしなあ……新手の萌え要素かも知れないしこれ。謎だよね。 股間とおへそを楽しむべし! カッパの裾が広がっているので、割合あっぴろげ。あまり見えないが、パンツっぽいローレグの上より、おしりのラインが出てる。お約束だね。全身一周写真では髪が邪魔をして見えない部分だ。 最後は真っ正面より堂々と視姦するのであった。エヴァは正統からパラレルまで、フィギュアのフットワークがおそろしく幅広い。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp