ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 1/6式波・アスカ・ラングレー フィギュアレビュー

発売:2011/12:マックスファクトリー 原型:智恵理

智恵理原型による渾身アスカ、登場。箱はおおきい、というより背が高い。1/6スケールは迫力がある。よつばがいつもよりかなりちっちゃい。一周させてみる。アスカが恥ずかしがったプラグスーツは、美少女のラインを余すところなく見せつけてくれる。ほぼ素立ちに近い立像となっているが、細かい動きはしっかりある。最近こういう系統が少なかったからか、智恵理氏のフィギュアは久しぶりに買うな。うちではエヴァ物はプライズや食玩中心なので、スケールのこのアスカはほぼ原型師買いだ。アップだぜ。解説によると、どうやら恥じらいの表情を再現しているようだ。そりゃほとんど潜水用水着のようなものだしな。あごのライン、髪の毛の量など、よくぞここまでエヴァを再現したな。すごい。あとは細部をいろいろと。髪の毛の完成度も高い。テレビシリーズからリファインされたデザインは、より過激に。腕とか。背中へ視点移動。腰をくいっと。肉感的なスーツだぜ。若々しい足だ。台座だよん。あとは股間をぐるぐる。アスカファンにはいいクリスマスプレゼントだな。

新世紀エヴァンゲリオン シリーズ レビューリスト
2011年発売フィギュア レビューリスト