ファット・カンパニー エロマンガ先生 1/7山田エルフ

2019年発売フィギュア あ行タイトルフィギュア
発売:2019/10 原型:山口祐幸 彩色:もぐもぐさん

 アニメ最終話のストライプ。 エルフさんシマシマ水着だ! 4月に出た同社の紗霧とおなじシリーズ。 台座デザインと水着姿が同一。 肌色PVCの質感が高くて驚いた。 AMAKUNIのスムーススキンほどではなくとも、丁寧に表面を仕上げられた肌色パーツで組まれている。 写真では分かりにくいのが残念。この質感は現物を触らないと分からない。 高品位な人肌再現PVCは、表面がすべすべなマット仕上げで、おもにプライズ景品フィギュアに使われるつるつるな格安肌色PVCと一線を画する。 高品位PVCを成型後さらに特殊研磨処理したものが、AMAKUNIのスムーススキンや、GSC辺りが使い始めた類似のPVCだ。 ファット・カンパニーはGSC系メーカーゆえ、業界の先端技術をこうして採用できる。いや写真じゃ分からないけど。 ついでだが肌色の発色もいい。これはいい調合だ。 超高演色光源で写し、さらにイエロー被りしやすい黄色背景で、血色のよい赤肌に写った。 そのうえ可愛いぜ。褒めるしかないロリエルフさん。 水着なら逆光ライティング。 適当にローアングルより。 耳が尖ってるがべつにエルフ族じゃない。人間だ。 山田エルフはPN。 キャラデザかんざきひろ氏の絵柄を的確に再現したアイプリント。 上目遣いの貧乳。 金髪だけど日本人。アニメのお約束。 胸や肌。 華奢な背中。 すべすべな足だ。じつにこの足の触り心地は変態的。 台座はOPアニメがモチーフとか。 ロリでも谷間ができる紐ビキニ。 布量は中学生とは思えないほど大胆に少ない。 背中からおしり。 明瞭ではないが、すじあり。 最後はもっとも目立つ角度ですじさまをご観覧。

エロマンガ先生 レビューリスト