アオシマ ファニーナイツ ドールズフロントライン 1/7UMP9 フィギュアレビュー

発売:2020/08 原型:永野健民

404小隊のマシンガン。ネタ元の実銃をそのまま武器として戦う戦術人形。ゲームは――すまん遊んでないぜ。例によってゲームは遊んでない。知らないのに買ってすまんぜよ。ゲーム系フィギュアは普段フィギュアを買わない層(ゲームのファン)がレビューを見に来る割合が高く、「なんで知らんのに買ってるの!」とお叱りを受けがちで、高い頻度で断り書きしてる。フィギュアコレクターは気になれば「知らんけど買う」生き物なんや。たとえそれが1.5〜2万するものでも。アニメや漫画と違い、ゲームは立体元の原作ゲームを幅広くカバーしきるなんて到底不可能だし。コンテンツ消費にかかる時間が桁違いに必要。だからレビューサイトとしては知らんでも買うしかない。ほかの選択肢は存在しないな。フィギュアのできは――figmaのUMP45姉が評判いいけど、こちらはまあ写真通り?コロナ禍の影響モロに受けてしまった一体だぜ。造形はいいけど。量産で原型サンプルの再現度が下がった。棒立ちっぽい印象。適当白適当黒バストアップサンプルがちょっと斜め立ちしてるはずが、なぜか直立角度。そのためポーズがちょっと間抜けなイメージか。目線も体が斜めになってる前提なのに、製品版で立ってしまったので、下を向いてしまった。だからフィギュアよりけっこう低めの高さより写してる。胴体など。ネットではおそらくドルフロのファンと思われる購入者がプライズ並と叩いてる(しかも複数)が、さすがにプライズ景品と比べたらはるかに上。これでプライズ並はない。UMP9のなにかのタイプ。髪と背中。足。ブーツの紐の塗りはなんとかならんかったかな。ファニーナイツでも以前なら頑張っただろうけど、コロナ禍で人材とか納期が大変なんだろうね。台座は3Dヘックス。パンツタイツ越し普通のぱんつ。アップで。ドルフロはすでに良作を出してるGSC系メーカーのフィギュア企画群が期待できそう。ファンはチェックを欠かさず。私は――ロリコンなんで、どれほど名作の予感があろうがオパーイは買わん。すまんぜ。

ドールズフロントライン レビューリスト
2020年発売フィギュア レビューリスト