グッとくるフィギュアコレクション ラ・ボーテ06 電波女と青春男 1/8星宮社DX フィギュアレビュー

発売:2012/08:CM'sシーエムズコーポレーション 原型:潤

エリオばっかフィギュアになる中、ロリ成分3割り増しの星宮社がぽんと出た。検索すると星宮社って神社が愛知県に実在するが、関連性はしらん。DX版は水着と宇宙服とビーチボールと宇宙飛行士のメット。水着で一周。ロリで飾り付きビキニとは大胆な。自称超能力兼宇宙人。エリオといい勝負。エリオと並んでクリア系素材が似合う髪。電波なところ、奇抜なところ、貧乳で日本人離れした容姿。エリオとの共通項は多い。宇宙服分割線でわかるように、胴体は完全に隠れる。頭を外せば、代わりにヘルメットを被って宇宙服状態。この姿だと社はロールプレイ。顔はラ・ボーテ07のエリオに近い特徴を備える。原型師は違うが、シーエムズ側がそういうふうに調整してるのだろう。美人だね。クリアパーツなシルバー。現実の白髪は老いの象徴だが、ポップカルチャーでは属性記号のひとつだぜ。胸はあまりない。エリオよりはちょっとあるかもしんない。腕とビーチボール。ビーチボールの質感というか造形はひそかにかなりリアルだ。肌露出部分の造形はお見事。いいラインを描いている。背中から腰へ。幼女体型ってほどではないが、くびれはあまりない。ロリコンとして喜ばしいバランスだ。へそとその周り。開かれた足。今回、わざと片方の足にダボを通してないが、きつかったので経験的に破損の可能性を考え、ヤバそうと判断して填めなかった。個人的に推奨する。折れてからでは遅い。下着のアンダーはあまりエロくはない。布がすくなくて、おしりが。前は普通。エロ視点では期待できないフィギュアなので、原作・アニメのファンのためのコレクターズアイテムってところかな。

2011年発売フィギュア レビューリスト