SEGA 亜人ちゃんは語りたいプレミアムフィギュア 小鳥遊ひかり フィギュアレビュー

発売:2017/06 原型:ZENKO(硫黄泉)

アニメ基準のデミちゃん、プライズながら一本掘ってた。このフィギュアは顔がちょっと角度限定なので、ディスプレイする高さが重要だぜ。個人的なオススメはこの写真のように見える高さだ。わりとシンプルな制服なので、情報量も少なめ。ほんのちょっとの汚れでも目立ちそうだが、いい案配で綺麗。ぱっと見ではスケールフィギュアとの差異は分かりづらい。原型はガレージキットディーラー硫黄泉のZENKO氏。肌色の発色は見ての通りいい感じ。やや下より。斜め上――角度限定がおわかりだろう。原型はたぶん良かったはずだ。ちょっと残念になった原因の少なからずは量産化工程の複製原型。ベストアングルなら問題ナッシング。この角度は大丈夫かな。大胆なパーツ分割で最初の原型からあちこちオミットされたとおぼしき制服。長くフィギュア買ってると分かる。原型師ならこういうカットはしないと。一体化のため生じた襟元の段差とか、目立って仕方ない。バストはひかりサイズ。背中超ミニ。パンチラしやすそう。台座パンチラ驚いた、プライズなのに「すじ」ありだ。足を閉じてるので正面側は見えないが――後ろにあそこのすーじーさん一本。

亜人ちゃんは語りたい レビューリスト
2017年発売フィギュア レビューリスト