ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation 1/8霧切響子 フィギュアレビュー

発売:2014/10:ファット・カンパニー 原型:iTANDi

これまでダンガンロンパのスケールフィギュアはいくつか出ていたが今回でようやく初購入。箱だ。なかなかシャープなデザイン。例によって原作は知らないのですまねえ。いくらゲームもアニメも知らなくても、こんな「作品」が目の前にあったら買ってしまうよ。よく出来たヴィネット物だ。評判も良いみたいで、原作の風味をちゃんと再現できてるようだね。見ての通りパーツがとても細かいので、これを箱から出して飾るなら不用意に触ることのないディスプレイケース入りがいいと思う。外に出しておくとホコリが溜まってそれを掃除とかしてるときに破損! なんて事故が起きそうだしね。細かいパーツの多くがABSなので、保持力はあるけど折り曲げには弱い。とにかく破損に注意だ。ファット・カンパニーはデフォルメ系が強いイメージがあるが、スケールもけっこうイケてるね。量産ラインはグッスマ系と同列みたいなので、事実上グッドスマイルカンパニーやマックスファクトリーと同レベルの完成度が期待できるメーカーだ。アップで見ていくけど、細部の塗りなどでいろいろこだわってるよ。とくにレザーの再現が半端ないぜ。適当に雰囲気撮り。暗い照明が似合うフィギュアだね。原作がそういう雰囲気か知らないけど、このキャラはそれっぽい?画像検索したらこのフィギュアは原作(ゲーム)風のアイプリントだね。顔造形などはアニメ寄りというか普通化してる。いちおう版権許諾タイトルはアニメのほうだ。正面アングル髪の色と瞳の色がおなじ。髪の毛はツヤ消しだが、このタイプの塗料は色移りしやすいので扱いには注意だ。このフィギュアは飾る際にどうしても干渉が多い。なんか面白いサイド結び。服だぜ。バストは普通かな。これまでのダンガンロンパのフィギュアはみんな巨乳だったので購入対象外だった。こういう手袋ってどういう系統だったっけ。要注目のブーツ塗装。革の質感を見事に再現だ。謎の動物。ニヤニヤ。台座部分フィギュアを外して。カップヌードル、中まで細かい。実物のサイズはわずか2cmていどだ。ぱんつキャラの雰囲気に合う濃い色の下着。パンチラエロさはないね。エロ要素こそ薄いけど、造形として見ればかなりのレベルに達している。ファンによるレビューでは評価も高い。

2014年発売フィギュア レビューリスト