エクセレントモデル超速変形ジャイロゼッター 1/8稲葉りんね フィギュアレビュー

発売:2013/11:メガハウス 原型:キバヤシノリオ/星名詠美(リボルブ)

少年マンガ的なゲーム&アニメのはずなんだが……脱げた。脱衣のエクセレントモデル、健在。コンパチでパーツ入れ替え。箱からも元気さが伝わってくるよ。箱に入ってたイラストカードと、予約特典のポストカード――小学生くらいを対象としたキッズアニメと記憶している(見てはいない)が、なぜか狙って来てるぜ。いや別にいいよ。萌えれば良し。完成度たかい! ロリコンでフィギュアコレクターなら、知らんでも買うしかねーなー。普段は萌えアニメのキャラばかり買ってるから、こういうのもたまにはいいぜ。うしろ。ホットパンツが健康美。ポケモンでもあったな。シャツと短パンの間にみえる肌色。ところでこの子、小学生でいいんだよね? ちょっと背景がわからん。原型レベルが高いのは、実力派のキバヤシノリオ氏が関わっているため。コンパチでパーツ交換。どこから見ても元気な女の子って伝わってくる。斜め上より。前屈みでローラースケートの勢いが出てるよ。アップだ。検索エンジンの画像検索で見てみたところ、アニメとけっこう似てるっぽい。両手を伸ばすフィギュアは左右非対称なほうが魅力的に見えると思う。こんな斜めでね。加速してるって感じ。蝶の髪留めがキュートだ。まだあまり胸はない。カードでなんか呼び出すって設定とか?背中とポシェット。下半身にはトレードマークらしきローラーブーツ。台座には幾何学模様。いきなりキャストオフ。じつは上半身も脱がせることがいちおう可能なようだが、今回はやってない。理由はきれいな形で元に戻せなくなるため。以前はよく脱がしまくってたけど、この完成度じゃ、壊すのもったいねー。とりあえずぱんつとへそが見れたらそれでいいやって感じ。上のほうはブラっぽいようだ。小学生くらいとは思えぬ布の少ないぱんつ。さすがフィギュア、キッズアニメだろうが容赦なくエロくしてきやがったぜ。よくやったという心の叫び。

2013年発売フィギュア レビューリスト