DreamTechちょこッとSister 1/8ちょこ フィギュアレビュー

発売:2007/09:WAVEウェーブ 原型:荒川泰之

よつば殿下がキャストオフに興味を持たれたようです。ドリームテックはWAVEの1/6〜1/8スケールレベルのフィギュアブランド。1/10〜ノンスケールのトレジャーフィギュアコレクションより大きめで、ボリュームアップのぶん値段も若干高いが、大きさに対するアップ率はトレジャーより低めなのが特徴。コストにもっとも影響するのは結局は人件費ということか。ねこにゃんダンスねこにゃんダンス。ねこにゃんダンス♪アップ。人によって評価が分かれそう。違和感があるとすれば鼻周りとアイプリントの微妙なバランスの問題か。でもこれ原型荒川氏の作風なので、あとは原型納品後のメーカーの仕上げにかかってくる。ああ、なんとなくわかった。原作絵のアイラインの再現かね。それとアニメが混じってる。ねこにゃんの招き手いいよね。後ろ髪服の皺とか。ワンピース横から見ればお約束の分割が。原作もアニメも直球ゆえ、各社の企画で脱がされまくりなちょこちゃん。しかも乳モロで。体の線が浮き出る陰影強調気味なライト調整で接写してみた。子供っぽい薄い乳首はありがたい。一周しようか。スレンダーな体から広がる黒髪ってフェチの一種になるのかな。鎖骨に、腹や脇腹の瑞々しい張り。ロリコンなら後悔はしないだろう。若干拡大してまた一周してみる。ただ流し、ただ眺めゆくのみ。下から微乳を。分かり難いが、スジ入ってる。うっすらと。目立たないていどにスージーさん表現あり。ライトをひとつだけにして撮ってみたら股の間に浮き出てきた。光量不足なので補正しまくり。ノイズ多めだけど今日も明日もエロエロのため。

2007年発売フィギュア レビューリスト