エクセレントモデル ブラスレイターBLASSREITER 1/8エレアNiθVer.

2008年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
発売:2008/08:メガハウス 原型:キバヤシノリオ/(彩色)Tc 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 貧乳だけど上も下もエロフィギュアだった。 アニメは6話までしかチェックしてないので、この子の登場シーンを見てるのは2〜3回だけかな。サブ中のサブキャラだしほとんどマスコットみたいな子だけど、ロリロリで悪魔っ娘と来たら、こりゃもう買わざるを得ない。 しかもメーカーはメガハウス。キャストオフの職人集団。 うしろは黒いショーツがチラチラと見えている。悪魔的イメージを象徴するしっぽや羽根はなく、かわりにスカートの形状がそれらを連想させる。 それからエロの直球要素はなにより。 ナイチチの先端がくっきり。 角と肌との境界が自然。そのうえ首までまっすぐすらっと。パーツ分割こだわってるねメガハウス。 正面から見るとすこしバランス悪い印象もあるけど、造型がコミック的というよりリアル優先の美人系に仕上げてるから、それを考えれば十分にアリ。 斜めは綺麗だし。それにしても地肌にそのまま色塗っただけじゃないの? という胸元が凄いね。ツンツンそのまんま。 山羊の角。昆虫の蛾かなと最初思ったけど、よく見たらやはりメエメエヤギさんだった。 髪。こういうのはさっと広げるほど動きが出ていい感じに。たとえ現実的に見て不自然であっても、アニメや漫画とおなじ暗黙のお約束。 手。撮影しがいのある服の皺と指先。 もう片方にはバラかな? 花の腕輪が。なにかの端末かな。 胸の周辺。ネクタイはエレアの役割を表している。貧乳の先からへそまで性的な記号の部位は露骨に裸体でこのロリコンどもめ! 服の基本デザインはバレエを模してるっぽく、背中は開いている。 背中はくいっと。スカート部 黒い布がチラチラ見えてる。 スカートの後部は羽根っぽい。脚部 道化に見える靴。ハイニーソのしましま配色と合わせ、悪のピエロというか、そんなイメージ。 台座の文字はアニメのロゴ。半透明なのは電子的な彼女の存在と合う。 おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! おっぱい! 黒いパンツは遠目でもスジが。 なんという食い込み。キャストオフ エロい下着だなあ…… 後ろアップ! ワンポイントは十字架! これはもう2008年フィギュアのロリ部門殿堂入り確実だね。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp