AMAKUNI ビキニ・ウォリアーズ 1/7 ブラックナイト HOBBY JAPAN限定 フィギュアレビュー

発売:2021/06 原型:緋路

厨二病めいた闇の力をふるいし暗黒冒険者。 2年ぶりのビキニ・ウォリアーズ立体企画。ロリだぜ。そしてお約束だぜ。イラストまるで前世紀末のようなビキニアーマー。防御力? 真剣に考えたら負け。兜がどこか聖闘士星矢の悪役っぽいね。背中大きなマントと巨大な斧。マガマガしいぜ。配色の赤は血とかを連想させようとしているのかな?限定版にはOVAがあって、このキャラのちゃんとした活躍を知ることができる。だから予算に余裕ある一部のロリコン紳士さんは、ブラックナイトの魅力をちゃんと知れるわけで。私は案外そういう限定版の購入率が低いね。たとえばコトブキヤは自社通販でよく限定パーツ展開してるけど、よほど好きなもの以外は総じて買わない。フィギュアが高くなりすぎててね。キヤノンを手放すのも、重い以外にシステム維持できそうにないからってのもあるし。ニコンとかソニーは画質比で安く済むぜえ。いまの購入ペースいつまで続けられるか。中国の湾岸部の人件費がまもなく日本と並ぶという話もあるし。限界まではなんとなく頑張りたい。フィギュアの出来はいいし! AMAKUNIロリだし!こういうフィギュアが毎月何十体と発売されている。すこしでも現物を目の前にしたいよね。東京辺りなら店頭展示みられるけど、地方はそうはいかない。だから買う。だから写す。それだけのこと。ビキニ・ウォリアーズはアニメ見てるはずだけど、なにも覚えてない。オパーイメインだから、ロリコンが覚えてないのも仕方ないよね。このキャラは――どうだったんだろ。まあいいや。ロリっぽい子がフィギュアになってるだけで、しかもAMAKUNIで。それだけでいいぜ。髪とマント。ビキニ背中。ビキニを支える紐部分が金属の鎖だね。細かい。魔の属性にしかみえない斧。なにか呪われそう。足。複雑なアーマー。台座キャストオフでなくパーツ交換。胴体部まるごと。小粒おぱーい。きれいな胸だぜ。張りのある若々しいバスト。貧乳なのに乳輪がちょっと大きすぎる気がする。アンダー超くいこみビキニ・ウォリアーズはみんな食い込み紐。ブラックナイトはおとなしい方だ。

ビキニ・ウォリアーズ レビューリスト
2021年発売フィギュア レビューリスト

© 2005~ Asahiwa.jp