マジックモールド ARMS NOTE 1/7バイオニック・ジョシコウセイ

2018年発売フィギュア あ行タイトルフィギュア
発売:2018/12 原型:潤(エルドラモデル) 彩色:星名詠美

武装×美少女フィギュアシリーズ開幕 figma化を皮切りに、イラストレーター深井涼介氏の「ARMS NOTE」が続々と立体化されている。 まずアクションフィギュアが先行し、固定ポーズ式フルプライスの初弾がこれ。 深井涼介氏のイラスト。原作・設定・原画みんな深井氏。 figmaは無視したがこちらは購入。 「戦う美少女」系統はアクション系がよく似合うコンテンツ群だが、固定で出れば気になれば買うスタイル。 メーカーのマジックモールドはこの1/7バイオニック・ジョシコウセイが初フィギュアとなる。 調べるとマジックモールドはメーカーというより「ブランド」を名乗ってるね。最近は以前と違いメーカーとしての活動というか、境界があやふやになってきてる。 GSC連合や東京フィギュアのように企画から生産・流通までのルートが複数筋で完成しており、新興・零細「ブランド」にとってやりやすい環境が整ってる。 ARMS NOTE はリトルアーモリーのように日常系で女子高生が武器を持ってる世界観のようだ。 女子高生が機械で部分的に強化されてる感じ。敵は不明。 いろいろ装備してるぜ。右手に消音な感じのやつを付けたアサルトライフルっぽいの。鞄に手榴弾っぽいの、足に近接用のブレード。 遠近自在だな。 なんか離して写す。 暗い照明はどうだろう。バストアップ 細かいパーツが多くディテールは豊富か。 塗りはやや粗いところがある。ランクとしてはコトブキヤより下くらいかな。単純に検品が甘めなだけで、個体差かもしれん。 マジックモールドは今後もARMS NOTEのスケールフィギュアをシリーズ展開する模様。胴体 銃。詳細はわからんけど、先っちょがいかにも消音系。 背中とか。ぱんつ丸見え。 足はARMS NOTEの特徴である強化装備。いきなりSFライク。この辺のパーツは細かく換装できるが、すぐパーツを無くしそうで扱いは注意。このレビューではブレード出し状態と格納状態を左右で変えてる。 ヒールがダンパーというか衝撃吸収機構? 人間離れした高速機動とか出来そう。 パンツはエロい。いきなりズレて半ケツ。 まんすーじーさん。 モロでござる、スケベでござる。ついでにキャストオフ実装。 前も後ろもエロいパンツだ。 このシリーズは変態紳士向けの直球ぱんつらしい。

ARMS NOTE レビューリスト