東方大夜景(新日本三大夜景・皿倉山)

おでかけフォト
撮影:2012/04/22

フランちゃんウフフ

福岡県北九州市八幡東区
 写真の奥に見える橋は関門橋。

皿倉山帆柱ケーブル

 ケーブルカーで一気に昇るぜ。目指すは夜景で評判の特上スポットだ。

 駅から徒歩で山頂へ。途中に良い景色が。木々のフレームに囲まれた平野と海と、日没前の太陽。

 皿倉山の頂についたよ。622mだってさ。車は登って来れない。そうそう、この撮影は北九州で行われた東方オンリーイベント、大H州東方祭6に一般参加したあとの観光だよ。イベント終了は午後5時。時間的に通常の観光は無理だ。そこで夜景に絞った。

 食ってないので晩飯だぜ。カレー好きなんだぜカレー。

 いい日没じゃないか。夜のとばりも近いね。

 本格的なセットで写してる方が私のほかにも3人いたよ。

 黄昏に染まる北九州。

 夜景の前に、太陽でも写そうかね。

 フランちゃん仁王立ち。

 太陽に向けたのはマイクロ105mmだ。手持ちの逆光に強いレンズで一番長いのはこいつ。

 こんなん撮れた。グラデーションが面白い。雨上がりで大気の条件が良く、太陽表面の黒点までうっすら写ってた。

 日没後、急速に街が明かりに染まってゆく。

 ぐるりとパノラマしてみる。

 奥のほうに関門橋があるのだが、ほとんど分からんな。

 視点は西から東へ、さらに南へ。

 ここが端っこ。圧倒的な風景だ。

 テーマパーク、スペースワールドを俯瞰する。

 沿岸の光がみんな水面に反射してるのう。

 魚眼で明るめに。

 新日本三大夜景は正式な手順を経て制定された平成の三大夜景だ。皿倉山のほかに、奈良県奈良市若草山、山梨県山梨市笛吹川フルーツ公園が選ばれている。旧三大夜景は北海道函館山・兵庫県神戸市摩耶山・長崎県長崎市稲佐山。

 みんなこの景色に圧倒されていた。

 風が強くて失敗写真連発したけど、なんとか撮影にはなったな。

 行きに夕焼け写した自然の額縁も、光の絨毯へと変身していた。

参考:日没前

Copyright 2005~ Asahiwa.jp