祭りの夏 第61回高知市納涼花火大会

おでかけフォト
撮影:2011/08/09

 花火撮影してきたぜ。

 花火にゃ火炎猫燐がお似合いだ!

高知県高知市 鏡川河川敷

 午後7時半ごろ、4000発のしょっぱなとなる最初のスターマインが始まる。

 ちゃんと撮影できていて良かったんだぜ。

 どかん!

 花火の楽しみはほかにもある。

 水面の写り込みだ。

 ヤナギのようにふわふわ。

 まるで火花のような一瞬かつカラフルな輝き。

 撮影設定はいろいろ試したけど、花火写真は基本的にISO100のものばかり掲載することになった。なんだかんだいって画質のほうが重要だね。

 バチバチバチ! マインの最後にすごい音がして、拍手が響いたよ。

 レンズ性能の限界かなにかで、ゴーストが左下に発生した。面白い。

 変わり花火だ。有名なのはUFO花火だが、撮影に失敗している。成功したのは2種類。まずはスマイルマーク。

 こちらはハートマーク。この手のものは地味ながら観察力鋭い子供が喜んでいた。

 ヒュルルル〜〜。

 お約束の河川上ナイアガラ。

 昔の花火はみんなこんな感じだったらしい。線香花火の親玉。

 花火のガーデンだ。

 煙にぼやける花火。

 かなりの大物だ。中央下に月が写っている。

 笛を吹くような音とともにランダムに飛び跳ねる。

 単一種の連射によるど迫力のスターマイン。

 一瞬の輝きの直後、四方八方へ激しく散った。

 バチバチバチッ! こういうタイプは年配の方が喜ぶようだ。

 さっきのやつの大型版。スターマインの終盤にはこういうのが多いね。拍手が起きた。

 近くの小山より打ち上げられた大玉。

 大量の提供社名が長々と読み上げられたあと、最後のスターマインがはじまった。

 わずか2秒露光でこれだ。広角一杯でも入りきらない。

 最後の最後は猛烈に明るくて、なにがなんだか。

 花火大会が終わった。

 しかし人々の足はひとつの方向へ向いていた。

 よさこい鳴子踊りの前夜祭だ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp