大山の紅葉を見てきたよ

おでかけフォト
撮影:2015/11/06

 秋の大山(だいせん)。神奈川県の大山(おおやま)じゃないよ?

 高速道路が深夜3割引のうちに駆けて――

鳥取県西部(複数市町) 大山
 中国地方の最高峰。

 参道が真っ赤っか。

 まずはお参りしてきたぜ。天狗の絵がかわいい。

大山寺

 細かいところが赤い。

 赤いぜ。寺なのに神社みてえだ。この寺のシンボルカラーはたぶん赤。

 大山一帯は紅葉の名所らしい。

 原生林が黄色く色づく。

 こういう赤いのも紅葉だけど、読みが「こうよう」とあるように「黄葉」が元々。赤いのはあれだ、貴族趣味でモミジやカエデがたくさん植えられて秋のイメージカラーが黄色から赤色になった流れらしい。

 つまり原生林による黄色い紅葉は日本の原風景だ。

 大山の黄色はブナ林によるものらしい。

 いやあ、黄色い黄色い。

 山頂付近に雲が出てきた。

 山頂以外は晴れてて鮮やかな山肌だ。

鍵掛峠

 大山屈指の展望スポット。アマチュカメラマンがたくさんいた。

 残念、山頂はずっと雲に隠れてる。

 大山の黄色い紅葉を楽しみながら南へ進路を取る。

 いい望遠だ。高知へ戻りつつ岡山へ抜ける。

岡山県真庭市 蒜山(ひるぜん)高原

 この辺はまだ大山山系らしい。

 だから似たような紅葉が山を飾ってる。

 高原といえば牧場。モーモー牛さんな直販だぜ。

 適当に360度パノラマ。

 蒜山がある真庭市に紅葉スポットがあったので行ってみた。

玉垂の滝

 年中こんな状態。

 この小さな可愛い滝がある公園は紅葉まっさかりだったぜ。

神庭の滝自然公園

 神庭と書いて「かんば」と読むのか。

 神庭の滝に近寄った。落差110メートルは中国地方一。

 一〇〇メートル級の滝は迫力あるぜい。

 なんとなく長時間露光。

 帰宅中に通過した大歩危小歩危。吉野川の中流域で紅葉スポットなんだが、さすがに山全体が色づく大山と比べたらいかんな。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp