地方限定の萌えキャラ道 ランちゃん(ホームラン)

おでかけフォト
撮影:2013/12/11〜13

 クオリティ高すぎるせいで、てっきり全国区か広域キャラだと思い込んでいた。そのせいでずっと見過ごしてた。

 やあ、魔理沙だぜ。

 Dfの馴らしに秋の残滓を探してうろついてると――

 ……ん? 最近よく見る痛路面電車だな。

 もしかしてスナップのチャンスか。

 じゃあ写してみようか!

 普段の土佐電鉄はこんな感じなんだよね。痛車デコレーションはイメージから隔絶しすぎて浮きまくり。

 先回りしてスタンバイ。

 見事な痛路面電車だな。思いっきりオタク向け萌え系だぜ。

 このマスコットキャラ、調べてみるとランちゃんという名前らしい。

 右上にホームラングループという表示が見える。ホームランだからランちゃん。

 土佐闘犬、かつおのタタキ、坂本龍馬のコスプレに、鳴子踊り。これでもかと高知ローカルをアピールするランちゃん。

 でも絵柄のレベルが高いので、ホームランをてっきり全国区かまたは広域の企業かなにかで、地域ごとにこんなアピールしてるのかなと、思い込んでいた。

 徳島ラーメン食ってちょっとランちゃんの大元でも行ってみるか。

 ホームランの駐車場そのいち。

 この痛車もときどき目撃してた。最近高知でも痛車が増えてるので、マンガかゲームのキャラだとしばらく思い込んでた。

 でも違ってたんだよな。

ホームラン
 パチンコ屋さんだった。

 高知市内と周辺に10くらい店舗を構えてる。高知県ローカル。しかも高知市近辺のみ。

 このランちゃん、高知限定の萌えキャラだった。ぜーんぜん知らんかったぜ。

 キャラデザは萌え絵師でイラストレーターのひみつさん。同人作家でもあるようだ。もちろんオタク。

 いろんなランちゃんがいた。

 なんか知らんが有名な海物語にさらっと混じってるぞ。

 パチンコ屋の内部は見事にランちゃんだらけ。さすがにカメラ持って中に入るとか出来んから、外から写した。

 ホームラングループの営業してるサウナ。

 龍馬コスのランちゃんが宣伝してるぜよ。

 メニューにもランちゃん。

 季節ごとに限定イラストがあるようだ。いまは12月なのでサンタとトナカイ。ネットで検索すれば時季ごとのランちゃんバリエーションが色々と見られる。

 以上、高知限定の萌えキャラをお送りしたぜ。最近こういうのがあちこちで見られるけど、高知みたいな田舎にもいたとはな。しかもレベルが妙に高いし。ホームランはどうも2012年に突如として幾つかの店を萌え化させたらしい。すでに1年以上やってるわけだが、そのまんまということは意外とうまく行ってるようだ。

関連記事
地方限定の萌えキャラ道 ランちゃん その2(ホームラン)

Copyright 2005~ Asahiwa.jp