東方成分補給におでかけライブin高知61

おでかけフォト
撮影:2012/05/27

 フランちゃん連れて東方成分を補給してきたよ。

 本レポの写真は本人さまのみ転載・加工可。

高知県高知市高知県産業振興センターぢばさんセンター おでかけライブin高知61

 2012年5月27日は日本最大の東方オンリーイベント、博麗神社例大祭の開催日であったが――

 Asahiwa.jp の中の人は休暇が取れなかったでござる。そこでたまたま同日に開催された、地元のイベントへと、仕事が終わった後にカメラ担いで乗り込んでみたのであった。写真は駐車場にあった痛車。

東方Projectコスプレ特集
 例大祭でネットの東方熱が高まっているせいか、この日は東方コスが10人以上いた。地域のオールジャンルでは、レイヤー200人くらいに対して東方は通常0〜4人ていどだから珍しい。東方が多いのはコスプレイヤーズアーカイブ等で事前に知っていた。四国だとつい先日の黄金週間に香川県丸亀城のコスイベントで東方合わせにより20人近い東方コスが集うという絶好のチャンスがあったが、仕事で写しに行けなかった。ここで枯渇した東方分を補充すべく、今回はぜひ写しておきたかった。
みちさん
 コントラスト強調。今回はこのように現像時、いろいろ遊んでみた。

 妹様をぱくり。

やまとさん

因幡てゐ

 みっふぃ可愛いぜ。周辺増光処理。

 十代レイヤーさんは手足が細いことが多いので細身(設定)キャラが合うな。

 やまとさんは後で別コスも写した。

ふうこさん
 咲夜さんは3人いた。

ペアさん
 フランちゃんウフフ。

 495年の波紋。紅魔郷の怪異解決を境に、閉じこめられていたフランはたびたび遊べるように。

蒼月燕鳴(あおつきえんな)さん
 逆光見返りの図。

やまとさん(2回目)

 彼女は気がつけば今回最多掲載だった。

 衣玖のフィーバーダンス。かなり低い位置から写して、迫力を出してみた。

雷撃どどーん

うめさん
 なんかすごくレミリアっぽい雰囲気が出た一枚。魚眼を超広角補正した。

 東方Project終わり。東方が主目的だったのだが、写せなかった人もいて残念だ。さて、ここより普通だが、撮影・現像で手は抜いてない。ほぼ撮影した順となる。なお、東方コスとそれ以外は掲載枚数がほぼ同等となるので、この辺がレポの中間地点だ。写真は駐車場にあった痛車。

 ここより東方以外。
眞人(まこと)さん・うつぎさん

 ヘタリアのリヒテンシュタインと、スイス。

 魚眼ズームで会場の雰囲気を。見ての通り、レイヤーと比べてカメコがまるで見あたらない。これは田舎のイベントに共通する特徴で、待ち時間はほとんどなく、余裕をもって撮影に臨める。右端のカメコはカメラを3台持っているが、うち2台はレイヤーさんのもの。

 思いっきり加工。

 以前写して今回も写した人で、おなじコスは眞人さんのみ(多分)。

てぃえりーさん
 階調を大幅に失わせ、白飛びと黒潰れをわざと同時に発生させた。似たような写真いろいろ作ってるけど、アプローチはみんな微妙に異なる。

 雰囲気重視で視覚効果を何重にもかけ、モノクロ出力。

芭智(はなち)さん

 戦国BASARAの真田幸村――って、この一枚、個人的にもかなりクリティカルに仕上がった気がする。男性レイヤー×男性キャラ用の処理を女性レイヤー×男性キャラに施すと、こうなるのか……。字で書けば、凜。

みじんこ☆さん

あきゅさん・そのさん
 銀魂の銀時と神威。

アクション!

 コスプレ終わり。

 いろいろ適当につまみ買いしたけど、応援購入みたいなのが多くて、これはいいやって意識的に買ったのは、サークルよも屋+六花庵かな。けいおん!

 それとまどか☆マギカ。セットになっていたのでお得。
 ちなみに今回の機材はいつものD7000が2台に、レンズ4本、スピードライト。機材総重量は5キロオーバー。でもだんだん慣れてきていて、このように買い物とかもう余裕で出来るよ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp