四国霊場八十八ヶ所絵札

よろずホビー
巡礼:1995/09

 四国八十八ヶ所お遍路。各札所の納経場にゆき納経帳を差し出すと、そこを巡ったという証拠として、昔ながらの墨汁と筆で、眼前でありがたいお経やらを記帳後、朱印を押してくれる。

 同時に戴くのが、各寺のご本尊を描いた絵札。各寺のご本尊88体だが、例外的に弘法大師本人の絵姿を2枚入手し全90枚となっている(61番札所と、遍路収めとして最後の高野山)。シークレットは他にもあるかもしれない。















 最後は和歌山県は高野山に行けば完了。これを中央に配した曼荼羅みたいな掛け軸になるとか。