ジュンプランニング ゼロの使い魔 双月の騎士 1/8ルイズ

2008年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
2008/06 原型:鬼山尚丈 素材:PVC 分類:塗装済み完成品

「やあ、みんなのルルーシュだよ! 今日も元気にバカ犬やってるよ!」

 デザインはアニメ版のようだ。この通常版とは別に、ピンクな限定版もある。

 女王様で廉価なルイズ。

 おまけのチェーン付き首輪で――

バカ犬プレイ

 一途な女に惚れたなら、多少縛られても我慢しないとねえ。さもないと首輪の刑も仕方ないよね。

 ビスチェルイズはすでにアルターが決定版を出してるので、今回のジュンプラルイズの役割は、安さとギミックにしかない――はずだったが、意外に素材などで頑張っていた。

 どんなエロギミックかというのは、胸元を見れば自ずと判ってしまう。

 表情はツンデレルイズをそのまま切り取ってきた。アルターのも同じだ。

 貧乳なのに鞭が似合うのはルイズならでは。

 ティアラのジュエルは透明な別部品になってちゃんと輝いている。アルターは塗っていた。

 髪量はアニメ解釈で多い。



 鞭のほかに魔法の杖が付いている。

 さらにバカ犬用の首輪。サイトがいないのでその辺のルルーシュでも拘束しとけばいいだろう。

 ビスチェの胸元は本物の紐で結わえてある。胸が浮いており、外せるのは瞭然。

背中

 やたらと短いスカートはアニメ版のデザイン。アルターはもうすこし長い。こうして見るとアルターは原作寄りだったことがわかる。

「ひざまずいてお舐め!」

 下着は設定通りピンク色。見えない部分の解釈はアルターは紐パンだったがジュンプラはノーマル。

 けしてローレグなわけではないが、半ケツ状態。

キャストオフ

 乳首表現とかはない。胸元の露出は元に戻せない確率がけっこう高くなりそうなので、扱いには注意を要する。私の場合は最初から紐の取っかかりのひとつが外れていたので、そこを起点に元に戻せる状態で開くことができた――というか、とどのつまりはデフォルトで壊れてたわけだが。

貧乳!

貧乳!

半ケツ!

 接写で締め。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp