ファニーナイツ ソードアート・オンラインII 1/8シリカALO Ver.

2015年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
2015/05:アオシマ 原型:モワノー 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 SAOIIでは本来ほぼ出番なしのはずが、アニメスタッフの計らいで多め露出した人気キャラ。

 ケットシーのネコミミ戦士だ。

 アオシマが萌えフィギュアへわりと本格進出してきてる。

 今回は残念な個体を掴んだぜ。注ェが誤っておなじパーツ付いてた。

 とりあえず撮影はこんな感じで強引に乗り切った。あとでメーカーに「交換とか出来ますか?」と連絡するつもり。

 気を取り直してまずは正面より一枚。いきなりぱんつ見えてるぜミニスカート最高!

 アニメ中じゃ飛べることで見られないよ〜〜というオリジナル場面があったけど、うん見えまくりだね多分。

 もしSAOやALOのようなVRゲームが実現したとして、女性アバターでミニスカで飛び回るのって、中身はきっと9割以上が男だろうな〜〜。スカートでも「もっこり」しない!

 このレビュー、写真がいつもより精細かも? と思ったなら正解だぜ。撮影だけでも3時間掛かっている。

 時間を掛けてじっくり丁寧にやれば、どこまで出来るかなと色々なこと試してた。勉強しないと腕が落ちるからね。惰性って怖いから。

 目標は3時間撮影のレベルを1時間へと圧縮できる腕を得ることだ。正確なライティングを勘へ落とし込めるようになれば、さくさくっと撮影できる。

 それにしてもスカートのほうへ視線がどうしても行ってしまうねこれ。

 このシリカ、ぱんつ見えまくりである。

 台座はシンプルだなあ。風のエフェクトパーツは綺麗。

 ぱんつ見えるアングル。

 これもだ。

 なんか下着アングルばっかだな。

 いつものバストアップ。でもまだぱんつだ。

 まだぱんつ見えてる。これは狙ってなくて偶然だ、きっと偶然。

 6連続! 6枚つづけて白い三角形だと。

 おそるべし、ネコミミシリカとミニスカートの威力。

 そのネコミミだ。でかい。

 もう中学生だが、小学生っぽい髪型は健在だ。

バトルドレス

 側面に露出があるのはSAOシリーズの伝統。

ピナ

 これまでになくリアル。やはりスケールフィギュアは小物もディテールが高くなるぜ。

 武器。なにげに鐔の形状がネコミミ。

 服の袖に猫マーク。ケットシー専用の服だね。

背中

 妖精の翼だ。コントローラーを使わない場合、仮想の筋肉を動かすイメージで飛べるらしい。

 下半身。またぱんつ。時間をかけて写すと狙ったショットが増えるな。

風エフェクト

 しっぽが可愛い。

 ここより下着タイム!

 すでに何枚も出てきたけど、それでもクローズアップするぜ。

 ふつうの白いぱんつだ。

 とくに目立つようなエロ要素はない。

 とりあえず少しずつローアングルへ。

 シリカのしっぽはスカートの中から生えてた。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp