プリパラ 1/7真中らぁら

2015年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
2015/12:グッドスマイルカンパニー 原型:浦川顕法(Beehive) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 かしこまっ。

 ちょうどクリスマスなのでドライアイスが手元にあった(ケーキ保冷用)。



 プリパラのフィギュアはプライズを中心としてすでにかなりの数がリリースされているが、スケールフィギュアはこれが初。

 プライズとちがって高価な塗料を使用できるから、発色がよりアニメのCGシーンに近いぜ。

 衣装は「ドリームTRサイリウム」コーデだぜい。

 特徴はスカートのうしろにある注ェ状の飾り。

 動きのある元気なフィギュアだ。

 このフィギュアには右腕が顔元Vサインのかしこまバージョンがある。

 ただしグッスマ通販およびプリパラ公式での限定販売だったようで、入手しそこねた。

 うん、レビュー本文書くため検索して調べたらかしこまポーズのがあった。レビューサイトやってるくせに情報すとんと抜けててごめんなー。

 かしこまポーズはすでにプライズで2体も持ってるからこの手のばしでいいよねっと勝手に自己フォロー。

 顔が小さくてかわいい。

 ステージ風になるかなと期待したけどドライアイス1個じゃ煙不足だった。

バストアップ

 暴れるように横へ広がるツーテール。

正面安置

 プリパラフィギュアの9割はプライズかデフォルメだけど、やはり質感はスケール物が良好なので、プリパラフリークなら一体はこういうお値段の張るフィギュアを持っててもいいと思うぜ。

 この角度とか、アニメの顔が横を向くところの感じをうまく再現できてると思うがどうだろう。

 このアニメって歌うシーンを細かく演出してて丁寧だ。

ツーテール

 衣装の各所で魔法少女的な「歌唱」を表現してる。

 脇と横。

 玩具あまり売れてなさそうなマイク。プリパラ消費の中心は筐体。

 背中――ぱんつ見えてる。スパッツのはずだがぱんつぱんつ。

スカート

 このヒラヒラはソフトビニールで成型されている。破損の不安は低い。

 足と台座。

 ぱんつであった。
 公式ではあくまでも女児向けなのでエロ要素が排除されており、このスカートの中身は完全な二次創作、ファンタジーである。でもそれでもいいのだ。変態紳士なのだから。

 夢をかなえた代償はエロ成分の希薄さ。

 下着のディテールはプライズ景品のレベルに留まっている。

 でもまあこのフィギュアを女性も手にすることを考えれば、このていどにしておくのもいいのかもね。女の子向けアニメのフィギュアはエロを抑えられてることが多い。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp