FREEing ファントム オブ キル 1/8レーヴァテイン

2016年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
2016/09 原型:梓零 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 ……あっちいって……じゃないと……消すよ。

 ブラウザゲームのキル姫とやらがフィギュア化。

 たぶんゲーム画面の再現っぽい箱。左上のステータスは金額11852、発売年2016、10231127は知らんぜよ。

イラスト

 例によって知らんけどなんたら。

 ゲーム1周年に合わせて企画リリース。実際の開発はゲーム開始直後から数ヶ月後くらい。

 フィギュアは商品になるまでタイムラグがあるので、ちゃんとコンテンツと合うかは運次第だぜ。

 決定版といわれるレベルのフィギュアはアニメなら本放送後に企画されたやつがそういうレベルに達することが多い。どうしても放送前や放送中の開発作品は魂が籠もりにくい。

 このレーヴァテインはそういう魂が籠もりにくそうなタイムリー企画としてはかなり健闘だな。

 まずポーズの再現が見事。見ての通り重心の難しいフィギュアだ。

 エロ要素もモロじゃない間接的な方向でフェチズムに訴えている。

 横乳とか、ハミパンとか?

 原作は知らないけどポーズが面白そうなので買った。フィギュアの購入理由なんてなんでもいい。

 イラスト絵の正面はこの辺かな。

 斜め上より。

淡く

 目の赤のみ強調。

 照明を減らして遠方。

バストアップ

 なんか右に偏ってバランス悪いけどトリミング原則があるんでこうなった。

 ベストアングルはトリミングでもバランスもいいぜ。

 肌色の横腹と横乳に視線いっちゃう。

 背中側もだ。

 萌え袖?

 袖となんか長い垂れ。

 手の先。

 痛そうなレーヴァテイン。槍であり同時に剣でもあるという謎の武器。

 伝説の武具にまたがるとか、エロい。

 ホットパンツだけどフェチ的な布量のすくなさ。



 サイドスリットの下乳。

 左右とも見える。乳首などはあるかどうかしらん。

 ブルマーみたいな布量。

 内側も見えてる範囲で作り込んでる。

 そしてはみパン――じゃないな、中も造型してますって隙間パンチラだ。もしかしたら強制キャストオフ可能かもしんないけど、完全な自己責任でよろしく。いまの私は剥くのはせいぜいプライズだけだ。1体1万円以上もするのに、簡単に壊したくない。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp