Panty&Stocking with Garterbelt ツインパック+ パンティ&ストッキングwithチャック

2011年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
2011/09:ファット・カンパニー 原型:川村恭一 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 けっこう似てるな。

 アメコミ調な作風に合わせて、パッケージもアメリカナイズ。ブリスターから取り出せば、きれいな形で元に戻すことはきわめて困難だ。

 飾ること前提なら、ブリスターは捨てるくらいのつもりで買おう。といっても実売2000円くらいと安いぜ。

 サイズはトレフィグプラスアルファていどだ。最近の相場から見れば、費用対効果は高めだろう。

パンティ

 萌えアニメ?で珍しい、モロビッチキャラ。

 デフォルメフィギュアに見えるが、この頭身や手足のバランスはアニメ通りだぜ。

 リアルなんだよな。しっかり。

 ビッチな髪。

 ファット・カンパニーはグッスマ系なので、クオリティに問題はない。

 一体およそ1000円とは思えない、お得な造形と塗りだろう。

 足とか。

 台座はハートと魂の形の合わせたもの?

 パンティの由来となってるぱんつ。

 戦闘時はこれ脱いじゃうんだよな。すごい設定だ。

ストッキング

 ゴスロリ女。姫カットに埋まりまくり。

 性格は見た目通りにぶっ飛んでる。俺妹の黒猫を10倍くらい腹黒にした様相だ。

 目の下の影をうす紫色の塗装で再現してる。明るい場所に飾っても彼女のダークネスな内面を見せつけるわけで、再現度高いぜ。

 髪の毛など。

 服など。すげえぬいぐるみだな。

 しましまなストッキング。彼女とこれは切って離せない。

 しまパンで紐と来たか。

 そういや公式設定的にしまパンだったな。

 ロリはしましま、アメコミ調とはいえ、定番はしっかり外さない。

 なんか忘れてるなと思ったら、チャック。面倒なので集合写真からの切り取りをそのまんま。どうでもいいしねこいつ。いなければいないで物足りないけど。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp