ペインキラー琴音ちゃん HOBBY JAPAN誌上通販

2011年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
2011/07:ホビージャパン/銀十字社 原型:Vispo 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 ペインキラーは「痛み止め」という意味なんだぜ。琴音ちゃんの性的な魅力に野郎どもの痛みなんて完全にふっとんじまうぜ。ただし前屈みになって隠した股間を除く。

 7月はホビージャパン関係のロリフィギュアが3連発。その先頭バッターが琴音ちゃんだぜ。

デフォルト装備

 露出度高いな。典型的なエロフィギュア。なにも考えず、眺めるべし。

 それこそ――

 なめ回すように!

 この全身写真段階ですでにおしりの割れ目が覗いてるってすごいフィギュアだな。

 琴音ちゃんは以前も同人フィギュアとして完成品が出ているが、そのときは資金不足で入手できなかった。

 だから今回の通販は素直に嬉しかったんだぜ!

 別パーツ。ちなみに知らん。設定あるみたいだけど、一切見てない。漫画は見たけど、出てきたアイテムや必殺技名? なんかも、すぐ忘れた。

 琴音ちゃんのかわいいところを見るだけで満足だからさ。まあ、頭をゆるくして楽しむ作品で、フィギュア。

 ゲームでいえばテレビアニメ化されるようなアクアプラスやKeyとは対極にある、実用一本釣り。

 まさにハァハァ専用フィギュア。

 悶える萌えを満たすには、単純にエロ可愛いだけでは済まない。細かい部分もこのようにしっかり造型されていないと。

 ナースキャップ!

 赤十字ならぬ銀十字! 銀色は退魔の色だ。

 なにかを撃つっぽいね。シリンダーに注射器。

 こちらはでかい張り手だ。機能は知らん。漫画で見てるかもしれないけど琴音ちゃんの可愛さ以外、きれいさっぱり忘れた。

 胸とか。

 ワキ露出も一般化したね。

背中

 かわいいへそだぜ。

 きわどい腰巻き。

 しかしおしりはしっかり見えるのであった。

 謎のチェーンソー状武器。

 先端がどう見ても勃起した男性器を想像させるんだが。ところで下の写真で見て分かるように、このパーツは固定するためにポーチ(?)部分を通すと、色移りの危険が高い。ほかのサイトのレビューでも報告されている。

 足だぜ。

 このような極端な内股はアニメ表現の特権だな。

 ここよりエロシーン。キャストオフはこの手のフィギュアの嗜みだぜ。

 まずはバストだ。

 あらわになった貧乳と、へそ。

 ここよりロリコンには溜まらないバスト連続回転。

 半回転、終了。

 いつものパターンで、あとは下半身だね。

 ぱんつですらない。

 紐だ、紐を挟んでいやがる。

 後ろ。どうやって固定してるんだろ、というのはあまり考えないほうが良さそうだ。

 きっと鼻血ものだろうからね。盛り上がりに欠けるヒップはロリフィギュアだからこそ逆にサービスだ。

 あとは接写。

 見えてるよな、これ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp