俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 1/7黒猫MIZUGIバージョン

2014年発売フィギュア あ行タイトルフィギュア
2014/05:オルカトイズ 原型:内嶋靖浩(essence.) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 ワンフェスで見たサンプル通りの完成度で出してきたぜ。

 黒猫を可愛く仕上げてきた。

 オルカトイズの購入は初となる。

 これまで「おっぱい」メインで来たオルカトイズ。それゆえロリ専の私にとって無縁のメーカーだったが、このたび黒猫をこんなクオリティで出してくれたので、ありがたく初購入となった。

 ロリ方面にも企画の手を伸ばしたオルカトイズでは、藤和エリオや打ち止め(ラストオーダー)の発売が控えている。様子見して良さそうなら買うだろう。

 原型は内嶋靖浩氏。商業原型はいろいろ手がけてるはずだが、どういうわけか名前が表に出てこないことが多い半シークレット造型師さんのようで、うちでの「確実」な購入はこれが初。おそらくとっくに数体は持ってると思う。

 内嶋氏の実力は髪や手の造型でわかると思う。普通に良いものを作っている。

 オルカトイズそのものも商品管理はまあまあ良さそうだ。たしかエロ方面でその筋に有名な岡山フィギュア・エンジニアリングの非ガチエロ(18禁じゃないって意味で。15禁くらいは余裕)部門がオルカトイズだったと思うが勘違いだったらすまん。

 ああ、調べたらやはりオルカトイズの所在地が岡山だった。直販サイトが岡山FEと一緒だったから正しいようだ。

 つまりこれで「継続してたくさん商品を発売してきた」フィギュア系メーカーで私が最後まで手を出してなかった岡山FE系もついに買ったぜ、ということか。ロリ専で買い続けて幾星霜、足かけ15年で全メーカー制覇?

 歴史あるメーカーなのでどアップでもこの顔だ。

三面

 ベストアングルは正面かな。

 塗りムラなどはたいして見られない。

 リボンだ。

 髪のパーツ精度(抜き)は高い。

 胴体。組んだ指も細かいぜ。

 腕の肉の付き方などもしっかりだ。実在感がある。表現力の高いフィギュアだ。

 それだけにこの見返り背中も雰囲気が出ている。

 へそとアンダー。

 足も細かいところまで表現されている。

 黒猫なので胸の谷間も小さきものよ。

アンダー

 おしりの肉が少ないのに合わせて布量まで少ない。

 エロ度はたいしたことないが、体全体のかもしだす女の子の魅力は高いぞ。

 俺妹ファンも黒猫ファンもコレクションに加えて良い作品だと思う。

 あまりエッチ方面は期待できないので、そういうのを求めるムキには勧められない。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp