魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE THE BATTLE OF ACE リリカルBOX figma高町なのは制服Ver.

2010年発売フィギュア ま行タイトルフィギュア
2010/01:バンダイナムコゲームス/マックスファクトリー 原型:浅井真紀/PLM 素材:PVC/ABS/POM/PP/ポリエステル/ナイロン/紙/ゴム 分類:特典フィギュア/アクションフィギュア

 魔法少女リリカルなのは、始まります。

 ゲーム版特典として登場。タイトルこそA'sだが、同梱のfigmaなのは制服版は後の商品展開予定から、無印リメイク劇場版1stに即しているようだ。

 台座+支柱とよつば&ちゅるやさんと比較。figmaとしてはかなりちっちゃい。服が服なので胴体の可動が制限されているが、それでも胸元と腰の2カ所を合わせれば30度は傾けられる。

 今回はヴィータに続いてのロリ素体2号機。通常素体と比べても、1枚目の写真にあるようにちゃんと大人と子供の身長差がある。

ゲームパッケージ

外箱裏側

 figmaなのは以外にもいろいろ付いているが、かなりの人にとってはfigmaなのはが一番の特典だろう。

制服

 ちっちゃいといっても、可動部は基本、大人素体とおなじだ。

 見た目を優先しながらも隠れたところに凝る可動は健在で、ワンピース型制服でありながら胴体部の動きは思ったより自由度が高い。

 今回は支柱にも一工夫あった。詳細は後で。

 フェイト制服Ver.が届くのが待ち遠しい。

アップ

 figmaの顔は小ささもあって当たり外れがあるけど、なのはは当たりだろう。バランス良く整っている。

 このかわいさ、The MOVIE 1st版が楽しみだ。

 替えパーツは閉じ目だ。

 リボンも私服時のピンクに替えられる。

胸元周辺

 背中。穴が開いてるのに見るように、支柱への固定方法は2種類ある。

 鞄を背負ったときの配慮だろう。穴が埋まるんで。

 いつもはこれだけだが。

 差し又なソケットを差し込んで、体を外側より支えられる。

 よつばも空を飛ぶぞ!

レイジングハート

スカート部



 あとはおまけとして……

ユーノ君
「幸せだなぁ……」

「なのははやっぱりピンクだよね」

覗き反対!
 笑顔でハンマーとか怖いぜ。

 figmaの良いところは、保持力の高さから来る、このような自立ディスプレイ。

 撮影終了から本文執筆でこの行を書くまで、この状態で3時間半……適当にポーズ付けただけなのに、ぜんぜんそのまんま平気だった。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp