かんなぎ 1/8ナギ

2009年発売フィギュア か行タイトルフィギュア
2009/02:FREEingフリーイング 原型:間崎祐介(桜前線) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 1体目コトブキヤ版、水着。2体目WAVE版、水着。

 そして3体目FREEing版、3度目の正直で通常衣装が登場した。残念ながら今後出るナギさま4体目、5体目もなぜか水着だ。普通でいいのに普通で。

 シチュエーションは、伐採されたナギの切り株のうえで、魔法少女のポーズを取ってるところ。原作でもアニメでも1話のシーンだ。

 それにしてもこのナギ、カメラ泣かせもいいところで、撮影開始が午後4時だったのに、仮アップがなんと21時すぎ、5時間もかかってしまった。最近はほとんど2時間ていどで終わってたから、倍以上。疲れた……。撮影枚数も200枚近くで、いつもの倍近く。

 ナギも髪が多いので、真後ろではこんな感じ。

 原型の間崎氏はドラマ性のある作風を得意とする。ローゼンメイデンではひとつのベンチを舞台に7体のドールズが寄り添い、一幅の絵ともいえる圧巻のガレージキットジオラマを成し、皆の注目を集めた。もしこれがPVC完成品で出されたら、3万円は楽勝でするだろうが、私は間違いなく買うだろう。

 このナギも氏の作風に沿い、台座からポージング、得物の細部に至るまで、ひとつのシーンを成している。

魔法少女ナギ

魔法少女ナギ

 顔はシンプルに出来ている。

 情報量は少なめで、アニメっぽいと思う。だから今回の写真は明るめに撮り、鮮やかな発色にしてみた。

 この古風な髪型、田舎にはまだ残ってる。

リボン

 広がった髪。

 胸がないのは仕様。

 神様でもないものはなくて。

 いくら大地母系の神でも、おっぱいは別にいらないよね。精霊みたいなもんだし。

 露出ワキはこの子の魅力のひとつ。

生腕

 伸ばした左手には謎のステッキが。

お祓い棒?

 なんとなくザンバー持たせてみた。

服いろいろ

 色艶はない。徹底的にない。だがそれがいい。

 生足ブーツって、新属性かな。

膝裏

ブーツ

切り株台座

パンチラ

 おしりのほうは隠せない。

 うすピンクだった。

キャストオフ

 脱がしても後ろのほうが見応えあるね。

 前はやっぱエッチではないなあ。

 やっぱこのナギは尻のほうがエロい。

 いつもの接写。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp