艦隊これくしょん〜艦これ〜 1/8天津風 HOBBY JAPAN限定

2016年発売フィギュア か行タイトルフィギュア
2016/01:AMAKUNI 原型:横嶋真平(剛本堂) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 天津風の決定版っぽいぜ。

 レビューサイト12年目でいまさら透過光背景撮影に初挑戦。ファインダーが妙に眩しいのでこれ一枚きり。

 まだ試行錯誤が必要だが、光学ファインダーのカメラと透過背景はあまり相性良くないかも。被写体が暗くてマニュアルでピントを合わせづらい(オートフォーカスは使わない)うえに網膜が眩しい。あ、背面液晶使えばいいだけだった。



 特典の可愛いワッペン。

 今回は最近の現像設定デフォだった赤味を半分くらい消してみた。

 超高演色LEDを使ってる時点で肌が赤味を帯びる。それをさらにニュートラルから赤へ偏差させてたから、淡い背景だと全体がやや「?」な色になってたかもしれない。

 AMAKUNIブランドは気合の入った作品が多いのう。この天津風も良作だぜ。

 艦これフィギュアは名作揃い。この天津風は個人的にこれまで出てる中ではトップ。

 背中、動きあるね。

 造型で細かいところによく配慮されている。

 初物とか調色の見直しついでに今回は局所シャープネスすら掛けてない。

 シャープ掛けるとデータ量が2〜3割増えてしまう。それでjpg画質を落とせば今度はモスキートノイズが増える。この辺りのバランスはレビュアーによって好みが大きく変わってくる。通販サイトやメーカーのサンプルはどぎついシャープを掛けるな。

 このポーズといい細部の作りといい、属性とフェチズムの塊だぜ。

 頭はハートマークの煙つき。

斜め上

 艤装いろいろ解除状態。

 こうなると普通の女の子に――は見えないな。

 艦これでも珍しい、武装解除時の武器ポイント造型に注目?

 グラデーションも細かいね。

 表情といい動きといい、魅せられる良いフィギュアだ。

 やや暗めで。

 原作絵の雰囲気がよく出ている。

 再現度の高さに加え、造型師のこだわりもどこまでも迸ってるぜ。

 ベストアングル。頭の煙パーツ交換。あまりイメージは変わらないかな。

 八重歯と顎の細さ、わずかな尖り具合。この絶妙なカーブがゾクゾク。魂の籠もった造型なのだよ。

提督LOVE

 髪。よつばは気にするな。無断転載対策。

 ワンピースはクリア素材で透けてる。エロい。

 貧。天津風ちゃんは貧乳。

 連装砲は首だけ動く。

 取り外しパーツ。

 この取り付け部のディテールは公式なのかな? まあどうでもいいけど。



 よく見るとエロい足だぜ。

台座

 でかいのと小さいので2種類、好きな方を選べる。海に浮かんでるイメージをより強く味わいたいなら広い台座だろうね。

 すでにパンチラやりまくってたけどアンダーは黒。

 ミニなフリルがフチに走ってるちょっとアダルトな黒ショーツ。

 下着のエロ要素は最低限だがガーターベルトなどで背伸び感。萌え。

 アップで。

 顔からポーズ、下着まで含め、まさにオススメだぜ。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp