Staind IS<インフィニット・ストラトス> 1/10シャルロット・デュノア

2011年発売フィギュア あ行タイトルフィギュア
2011/10:メディアファクトリー 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 またもや原作知らないぜシリーズか。さっさとアニメ消化しないと!

 アニメは録画だけしてまだ見てないけど、なんとなく買っておけば後々満足感が出るのではないか! と予感させたので。

 だってほら、恥じらってるのだ。スカートの裾持って。しかもなにやら制服っぽい。

 美少女が困り顔でうつむいて、ミニスカで、金髪で、制服。足も素肌が広く覗いてる。胸もそれほど大きいわけではなさそうだ。うむ、予約だ! それが予約開始当時の心境。

 アニメはフィギュア本体が来るまでに見るだろうと思っていた。だがなかなか分厚いストックを消化しきれず、ISを見るにはレビューしてる時点よりまだ二ヶ月はかかる見込み。

 だから一切の予備知識を持たずにこのフィギュアを見てみると、お値段なりかのう、という普通の評価だ。おまけパーツもあるし。

 困っていてすこし怒っているようにも見える表情のフィギュアは数が少ないので、そういうシチュが好きな人には迷わず勧められる。

 ただスケールが1/10と小さめなので、どうしてもディテール的には間近で見るぶん厳しくなる。

 似ている度はアニメもイラストも見てないので評価できない。この辺りは最近アニメ視聴が追いつけてないので済まないと思っている。コンテンツがすべて復活し、サイト運営が安定すれば、アニメ消化もやがて追いつくだろう。そうなればレビューサイトらしい文章がもっと書けるようになる見込みだ。

 下は替えパーツ。普通の笑顔だ。でも顔が恥ずかしさ演出優先で下向き角度なので、やや高い位置にフィギュアを置かないと不自然になってしまうだろう。

 髪の毛など。

 スカート抑えるの図。正直、ほとんど表情とこの手の動きだけで買ったようなフィギュアだ。男心を掴むドラマ性は大事だな。

各部

 長い足だぜ。

 ぱんつはいきなりキャストオフから。

 こういうのはどうも脱がすより、覗くほうがエロいね。

 スカートの力や偉大なり。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp