BEACH QUEENS侵略!イカ娘 1/10イカ娘デラックス版

2011年発売フィギュア さ行タイトルフィギュア
2011/06:WAVEウェーブ 原型:HOKUSOH 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 BEACH QUEENSで水着の必然性があるキャラがやっと出てくれたでゲソ。

 WAVEのいつもの仕様。

 アニメを知らなければなんでこれがビーチクイーンズのシリーズで? と考えるだろう。すべては設定のなせる技だ。

 イカちゃんフィギュアは一気に何体も出るけど、その中でWAVE版はコトブキヤ版に次ぐ作品となりそうな気配だ。

 見ての通りイカ娘のかわいらしさをほぼ再現できている。

 うん、イカ娘だね。

 片足立ちで不安定に見えそうだが、ABSだ。1/10スケールでフィギュアそのものも軽いから、変形などはあまり心配しなくていいだろう。

 飾っていて癒されるかわいい侵略者。良い仕事をしたねWAVEさん。

 斜め上より俯瞰しても顔から表情までしっかり見える。前髪の覆いが少ないからだ。

 キャストオフ&表情変更。

 水着になったイカちゃん。

 服の下は白水着というのは妄想ではなく原作の段階から確定している公式設定だ。

 痩身!イカ娘。

 イカ娘だとこれで飾るのはちょっと罪悪感が出そう。服着せたほうがいいかな個人的には。

 顔のアップはまったく問題ない。タイトーのプライズより150%くらい良い。

 コトブキヤのイカ娘が楽しみだが、あちらは固定ポーズで遊びがないので、首を動かせて脱がしギミックもあるWAVE版も、買って損はしないだろう。サイズが小さめなのが難点だが、逆にいえば場所を取らない。

 なにより小さくても拡大写真に耐えるほど良いディテールだ。アニメの線の少なさをしっかりフィギュアでも再現してくれた。イカ娘はグラデーションなどもごく少なめで、変化のすくない淡泊な色地のほうが原作にもアニメにも近くてかえって似合っている。

「おまえの部屋を侵略してやるでゲソ!」

イカちゃん帽子

 おまけパーツでほかのフィギュア用のイカちゃん帽子があった。おなじビーチクイーンズシリーズ用ということで1/10サイズらしいが、まめしきチルノくらいの大きさの子にも似合いそうだ。

 イカちゃんの触覚たち。

 イカちゃんは胸がない。

 イカ娘のワキはおおきく露出していて可愛い。

ビシッ

 この服は軟質素材だ。

 それだからだろうか、自然なワンピースに見える。

 脱いだ下は脱ぐ前とあまり変わらん。

 ちょっと罪悪感のあるロリボディだ。

 背中の陰影の立体感に注目。こういう部分で造型への力の入れ方が分かる。



 水着状態では足も靴を脱いだ状態へパーツ交換できる。

シリーズ共通台座

 水着で股間がどうのこうのやってもしょうがないので、あくまでもスカート状態でパンチラっと。こちらのほうがやはり見ていてうれしいものだ。

 この角度はさすがに脱いでないと無理なので。ロリおしり。

 さいごはいつものアップで。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp