天元突破グレンラガン 1/8マジカルニア

2013年発売フィギュア た行タイトルフィギュア
2013/09:ファット・カンパニー 原型:かわにしけん(ぐりむろっく)/まいもっち(鶴の館) 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

グレンラガン5周年

 魔法少女のニアなのです。

 グレンラガン展で登場したマジカルニアが、2年を経てフィギュアになった。

 元はこうだ。

 それがこうなった。色々とイラストよりパワーアップ。

 原型や彩色はガレキの実力派を起用。

 まさかニアのフィギュアが増えるとは思わなかった。フィギュア趣味は長くやってると楽しいぜ。

 ニアのファンなら確実に満足できる完成度だ。安心して買って良いよ。

 別にニア好き以外でもいい買い物になるかも。ロリ好きであるなら。

 造型も塗りもメリハリがあっていいね。たとえば帽子はグラデ吹きなのに。髪は大胆な単色オンリー。それが全身で使い分けされてるぜ。

 あとぱんつがかぼちゃ。イラストレーターの監修が入ってるのでいちおう公式。

 斜め上より。バランスが良くて、どの高さや角度から眺めてもOK。

 アップだとさすがに細部のアラは見えてくるね。でも原型の素性がいいので、フィギュアの持つ雰囲気そのものは良いぜ。

 全身ピンクのポップな少女。

三面

 ベストは正面。でけえ冠だな。

 元イラストの印象に近いのはこの角度かな。

 何キロあるかな。

 ニアのおさげ。このパーツのみ塗り精度はなぜか適当だった。

 バスト……まるで危ない水着だぞ。

 ニアだから胸などないのだよ。

 とっても怖い魔法の杖。

背中

 見せパン前提としか思えない、あまりにも挑発的なスカート。

 萌え座りだ。

 ヴィネット風味の台座。

 星のエフェクト表現。

 あー、マスコット動物のブータもいたんだった。写し忘れてたので、全身写真より切り出し。適当。

 エロのパートだが、思いっきり露出してるのですでに散々写してるという。

 これで性的に興奮する人はあまりいないだろうが、健全なるエロスということで。まがりなりにも下乳露出だし。

 あとは股間を。フリル全開。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp