僕は友達が少ない 1/7三日月夜空

2012年発売フィギュア は行タイトルフィギュア
2012/07:グッドスマイルカンパニー 原型:山田時朗/田城康二 素材:PVC/ABS 分類:塗装済み完成品

 はがない。

 が、この作品の省略らしい。

 というわけで、アニメ見損ねてるうちにフィギュア出ちゃったよシリーズ。

 はがないフィギュアはすでにいくつか出てるようだが、スケールでメインヒロインが登場するのははじめてのようだ。

 設定など一切知らないので見た目の印象だけで判断すると、黒髪美人万歳だな。

 バストサイズはやや大きめか?

 本来ならロリっとフィギュアレビューサイトとしては購入対象外なのだろうが、顔の可愛さと髪型、チェックのミニスカートでつい予約しちまった。

 その顔だ。あごのラインとか、いい造型だぜ。

 どんなキャラかはあまり分からんが、黙ってれば美人、でも中身はきついとか、そういう印象があるねこれ。

 黒髪ロングの女の子が好きならば、知らずとも買って損はしない。クオリティは十分に高い。

 そういや以前レビューサイトを探してたとき、ちらっと迷い込んだブログで、原作知らないフィギュアに勝手に「○◇ちゃん」「△▽さん」って名前付けて呼んでるところがあったな。それも何十体も。未見なので分からんが、はがないもそんなマイウェイ風味かのう?

 購入のきっかけとなった、綺麗な髪の毛だ。

 すばらしいので、3枚写していろんな角度から眺めてみる。

 いい形とふくらみだった。

制服上半身

 基本緑系統でまとめられた統一感のある制服だな。おしゃれながらシックで良い。

 手だぜ。

 スカートと髪の毛の末端。髪が空間をきれいに埋めてるので、スカートといっしょに切り取ってみた。

 チェックのスカートも好きなので、髪とおなじく3枚写し。

 絶対領域なのだ。

 ぼっちぶりが哀愁を誘う台座のタイトルロゴだ。

 ぱんつは白いぜ。そういや通常撮影で下着がまったく見えなかったな。やたらと短いスカートのくせに、意外と防御はしっかりしてるってことか。

 前側。とくにシワ表現とかはない、シンプルなパンツ。でもサイドの布量は少ないぜ。

 この手のぱんつは、尻側にエロが詰まっていることが多い。なるほど、隠しきれぬアダルトな魅力がチラってるぜ。

 あとは大写しだ。瑞々しいパンチラだな。

 前のほうはパンモロ状態。

Copyright 2005~ Asahiwa.jp